アナンタラ・キハバーのハウスリーフでシュノーケル、その3♪

どんどん先へと進んで行くと、、、超ちびたのいる黒白のニモ・ファミリーがいました〜。

e0338303_14481388.jpg

e0338303_14481515.jpg

e0338303_14482052.jpg

こういう深い部分、大物が隠れていたりするんでしょうねえ、、、素潜りの練習頑張ろうっと。

e0338303_14482482.jpg

この出っ張った目が怖いんですよねー(苦笑。

e0338303_14483280.jpg

e0338303_14483848.jpg

e0338303_14484482.jpg

この崖のような部分、お魚さんにとても人気のスポットらしく、いつもうじゃうじゃなんです。

e0338303_14484854.jpg

e0338303_14485227.jpg

結構大きめのお魚さんもいるので、潮の流れが良いのかしら??

e0338303_1449182.jpg

e0338303_1449783.jpg

e0338303_14491226.jpg

いつも逃げ足が速くてアップがうまく取れないので、久々の歌舞伎役者の登場です。

e0338303_14491612.jpg

e0338303_14492199.jpg

ストーカーのようにたまに出没しては周りを旋回するブルーの大きなお魚さん。

e0338303_14492612.jpg

カモフラージュ作戦なのか、大好きなブルーのお魚さんの群れに紛れ混んでました。

e0338303_14525111.jpg

e0338303_14523847.jpg

深い部分に山ほどいるので、ハウスリーフでのダイビングも楽しいでしょうねー。

e0338303_14522367.jpg

e0338303_145223.jpg

e0338303_14515070.jpg

ダイビング・センター前のジェッティの近くまでやって来ました〜。

e0338303_14513646.jpg

[PR]
# by mrs-hkg3 | 2017-09-21 10:04 | 旅・バケーション | Comments(0)

アナンタラ・キハバーのハウスリーフでシュノーケル、その2♪

我が水上ヴィラ#220から真っ直ぐドロップオフへと出て、沖に向かって右に進んで行くと。。。

e0338303_1440946.jpg

場所によって魚影もかなり濃くて、また集まるお魚さんの種類も違っているんですよ〜。

e0338303_14401649.jpg

触角みたいなヒゲを揺らしているロブスター、発見〜。

e0338303_14402157.jpg

ペアのお魚さん@ペアでクリーニングちう〜。

e0338303_14402642.jpg

今朝もニモ・ファミリーは揃って元気です。

e0338303_14403428.jpg

e0338303_14403813.jpg

稚魚なのか鯉みたいな模様のお魚さんを発見〜。

e0338303_14404191.jpg

e0338303_14404812.jpg

ひらぺったくて大きなお魚さんの群れにも遭遇。

e0338303_14405482.jpg

今日はなぜか逃げませんでした。。。

e0338303_14405837.jpg

あ、さっき見た鯉みたいな模様のお魚さんの大人版かな??

e0338303_1441241.jpg

e0338303_14411285.jpg

e0338303_1441173.jpg

これ、たまに見かけますが、本当にインパクト強い柄と配色ですよね(笑。

e0338303_1441228.jpg

突然青い線が視界に飛び込んで来たと思ったら、大好きなブルーのお魚さんでした。

e0338303_14412967.jpg

お日様のおかげで、結構クリアに見えていますが、実は結構深い部分だったりします。

e0338303_14433590.jpg

排水管の部分へと到着しましたー。

e0338303_1443215.jpg

排水=汚水なので余り近づきたくないのですが、お魚さんは大好物なのか沢山いたりします。

e0338303_1443768.jpg

排水管の一本はかなり深い部分に放出していますが、もしかしたら排泄物?!

e0338303_14425321.jpg

そんなものが大好物なのか、ブルーのお魚さんの群れがものすごかったです(苦笑。

e0338303_14424258.jpg

栄養たっぷりなのか、よく肥えてものすごい数だったりも(笑。

e0338303_14423127.jpg

珊瑚の飼育、頑張ってますね〜。

e0338303_14422183.jpg

[PR]
# by mrs-hkg3 | 2017-09-20 10:03 | 旅・バケーション | Comments(0)

アナンタラ・キハバーのハウスリーフでシュノーケル、その1♪

今朝は朝食が遅かったのと、シュノーケル・ツアーの前半がその場待機で物足りなかったので
朝の方がハウスリーフもキレイかもと思い、ランチはパスして、シュノーケルをすることに〜♪

e0338303_14263360.jpg

干潮時のようですが、我が家の水上ヴィラからはドロップオフに問題なく出られるので、ゴー♪

e0338303_14264580.jpg

ちょっと濁っていますが、午後イチでこれなら全然悪くないと思います。

e0338303_1426525.jpg

水上ヴィラの梯子にはちびたのお魚さんがいたりしますが、元気なちびた珊瑚もありました♡

e0338303_142713.jpg

すぐ近くの珊瑚岩の中には、エビか何かが棲んでいるのか、たまに土を掻き出してました。

e0338303_1427765.jpg

少し先へ進むと、こんな大きな珊瑚岩が沢山あって、お魚さんも少しいますよ。

e0338303_14271473.jpg

ドロップオフが近くなるに連れて、お魚さんの数と種類も増えます。

e0338303_1427263.jpg

e0338303_14273450.jpg

e0338303_14273779.jpg

難なくドロップオフに到着〜♪

e0338303_14274268.jpg

濁り具合やカレントから、今日は沖に向かって右折することに。。。

e0338303_14274683.jpg

濃いブルーのお魚さんの群れがうじゃうじゃいるので、マンタとか出てきそうなのになあ。
レストランに来るのが11〜1月らしいので、その間ならハウスリーフでも会えそうですね。

e0338303_1427533.jpg

マンタには会えませんでしたが、代わりにちびた海亀さんが現れてくれました〜。

e0338303_1428341.jpg

スタッフ曰く、朝一番より午後の方がお日様が当たって朝よりも深く綺麗に見えるとのこと。
本当かなあとちょっと疑っていたのですが、全くもってその通りのコンディションでした(笑。

e0338303_14281138.jpg

海亀さんは、美味しそうな藻がついていそうな珊瑚がないかキョロキョロ探しています。

e0338303_14312646.jpg

と、ちょっと毒々しい顔と配色のフグたん発見〜。

e0338303_14311039.jpg

今日はこの場所の気分じゃないんだよね〜、という感じで場所を変えること数回。

e0338303_14305370.jpg

ようやく納得の行く場所が見つかったようで、いっただきまーす♪と食らいつきました。

e0338303_14303470.jpg

我々がすぐ近くにいようとも全く我関せずのお食事タイム♪

e0338303_1430169.jpg

なんとも無防備なことに、お尻まで見せちゃうほど(笑。

e0338303_143003.jpg

ちょっと物足りなかったようで、他の場所へと移動ちう。

e0338303_14294718.jpg

キョロキョロしたり、ウロウロしたり、ぐーるぐる。

e0338303_14293233.jpg

浅い部分には見つからなかったようで、深いところへと降りて行きました。

e0338303_14291097.jpg

つづく。。。
[PR]
# by mrs-hkg3 | 2017-09-19 09:10 | 旅・バケーション | Comments(0)

アナンタラ・キハバーのマリン・フォト・アドベンチャー:後編♪

泳げないロシア人と中国人ファミリーがなかなか来ないので、少し先へ進むことに。。。

e0338303_915421.jpg

e0338303_921012.jpg

e0338303_924896.jpg

魚影は濃いのですが、カレントがある区域らしくて濁って来たので、引き返すことに。

e0338303_925549.jpg

先ほどのパウダーブルーと黄色のシマシマさんの群れに再会です♪

e0338303_932229.jpg

e0338303_941521.jpg

e0338303_945578.jpg

ずーっと眺めていても全然飽きませんが、ふと後方に目をやると、皆の姿が見えません。

e0338303_95246.jpg

慌てて猛スピードで元いた場所に泳いで戻ると、逆の方向からボートがやって来ました(笑。
どうやら少し前に他のゲストをピックアップしたようで、約束した通りに我々を迎えに行く際に
かなり先に進んでいるだろうからと反対回りで迎えに来ると我々の姿はなく焦ったとか(苦笑。

e0338303_954665.jpg
まさか我々が元の位置に泳いで戻ってるとはつゆ知らずで、お互いホッとした瞬間でした(笑。


10時にリゾートを出発したマリン・フォト・アドベンチャー、リゾートに戻ったのは12時でした。

e0338303_961028.jpg

水上スパに。。。

e0338303_965296.jpg

ダイブ・センター前のジェッティ。

e0338303_971428.jpg

レストランのあるジェッティ。

e0338303_972037.jpg

ビーチ・ヴィラも丸見えじゃないので、プライベート感たっぷりで良さそうですね。

e0338303_973987.jpg

ジェッティに到着〜。

e0338303_975635.jpg

ジェッティ周りのリーフをチェックしていて気づきましたが、ここから階段で降りられるんですね。
ビーチからドロップオフまで泳いで行かなくても、この階段を利用すればすぐドロップオフと便利。

e0338303_9114081.jpg

e0338303_9111997.jpg

e0338303_9104084.jpg

e0338303_910213.jpg

e0338303_995852.jpg

ダイブ・センターに着いてからカートを頼むと10分ほどでカートが到着し、ヴィラへと移動〜。

e0338303_99314.jpg

e0338303_99188.jpg

e0338303_99172.jpg

10時から12時までのマリン・フォト・アドベンチャー@110ドルは名前の通り写真付きです。
ガイドらは泳げないチームにほぼ付きっ切りで我々とは一緒にいなかった時間が多かったので
お魚さんの群れを背景にしたような画像はなく、我々がシュノーケルしている姿が大半でした。
中には潜水して撮影したらしく、ダイビングをしているような真下からの写真もありましたよ。
シュノーケルが初めてだったり水中撮影をした事ない方には記念になるかもしれないですね。
[PR]
# by mrs-hkg3 | 2017-09-18 08:56 | 旅・バケーション | Comments(0)

アナンタラ・キハバーのマリン・フォト・アドベンチャー:中編♪

海に入ってから身動きが取れずの状態で30分が経過し、さすがに痺れを切らした我が家。。。

e0338303_8472654.jpg

と丁度我が家の様子を見に来たマリアから先に進んでOKの許可が出たので晴れて自由の身に♪

e0338303_8481087.jpg

お魚さんたちも喜んでくれているかのように大好きなブルーの群れが出て来てくれました〜。

e0338303_8482236.jpg

キハバーのハウスリーフもですが、キハバーが保有?するこの島のリーフもかなり元気です。

e0338303_848358.jpg

バア・アトールではキハバーのリーフが唯一白化の被害が少なくて済んだリゾートだそう。

e0338303_848525.jpg

まるで近辺のリーフにダメージを受けたリゾートから避難して来たかのように、ニモだらけです。

e0338303_849727.jpg

子供連れの中国人家族が見たら喜ぶだろうなあと思い振り返ると、まだスタート地点のまま。

e0338303_8491783.jpg

呼んでも来られないだろうからと諦めて、また更に進んで行くと。。。

e0338303_8493044.jpg

今度はここをテリトリーにしているらしいイーグル・レイが出て来てくれました〜。
結構速いスピードで巡回しているようで、我々の横を何度も往復していました。

e0338303_8493762.jpg

キハバーと同じで魚影の濃いリーフだね、と話していると。。。

e0338303_8495234.jpg

一瞬黄色い埃かと思ってしまった黄色いシマシマのお魚さんの群れが現れました〜。

e0338303_850335.jpg

と今度はパウダブルーの群れも現れました〜♪

e0338303_8501241.jpg

e0338303_8502378.jpg

e0338303_8502977.jpg

きゃー、どちらも群れで眺めると最高に盛り上がるので、もうたまりません。

e0338303_8553341.jpg

e0338303_855748.jpg

モルディブならではの光景ですねえ〜♪

e0338303_8542657.jpg

再度振り返ると他のゲスト勢はやっぱり数メートルしか進んでおらず既に遥か後方です。

e0338303_8503759.jpg

e0338303_8532128.jpg

あとでボートで拾ってくれるとのことでしたが、さすがに姿が見えないと心配されるかなと思い
ギリギリ視界に入るところがここだったので、しばらく潜って撮影してみたり眺めていました♪

e0338303_8525445.jpg

e0338303_8522067.jpg

e0338303_852760.jpg

ちょっとだけ少し先に進むと、今度は黒白のニモの家族を発見〜♪

e0338303_851543.jpg

お父さんとお母さんかな、ちびたは二匹いるね〜、食べられないように気をつけるんだよ〜。

e0338303_8514162.jpg

つづく。。。
[PR]
# by mrs-hkg3 | 2017-09-14 13:43 | 旅・バケーション | Comments(0)

アナンタラ・キハバーのマリン・フォト・アドベンチャー:前編♪

10時からのマリン・フォト・アドベンチャーというシュノーケル・トリップに参加するので
9時半に電話で9時45分にピックアップして下さいとカートを頼むと、時間通りにお迎えが♪

e0338303_13552497.jpg

e0338303_13553072.jpg

9時50分にはダイビング・センターに到着〜♪

e0338303_13553875.jpg

ダイビング・センター前のビーチも綺麗なんですよ〜。

e0338303_13555349.jpg

このマリン・ブルーとホワイト・サンドのコントラスト、たまりませんよね〜。

e0338303_1356740.jpg

こんなビーチがあるところにいつか住みたいなあ、なんて。。。

e0338303_13562344.jpg

今日はロシア人夫婦と中国人家族が一緒とのことで、皆でジェッティを歩いてボートへと移動。

e0338303_13564513.jpg

ジェッティの自転車っていうのも何だかほのぼのとした感じでいいですね〜。

e0338303_8335318.jpg

今回はこちらのボートで、先日お世話になったマリアともう一人がガイド兼カメラマンだそう。

e0338303_834576.jpg

20分ほどで無人島へと到着〜♪

e0338303_8341592.jpg

マリアのOKサインが出たので、ボートから海の中へと飛び込むと、お魚さんがいっぱい♪

e0338303_8342496.jpg

こちらがもう一人のガイド兼カメラマンで、マリアと二人でゲストを撮影するんだそうです。

e0338303_834379.jpg

魚影も濃さそうだし、かなりクリアな視界だったので、テンションも上がります〜。

e0338303_8344725.jpg

ボートからジャンプした場所からすぐのところに、こんなお魚さんや。。。

e0338303_835624.jpg

こんなお魚さんに。。。

e0338303_8352116.jpg

こんなゴミ袋や。。。

e0338303_8394329.jpg

ニモのファミリーと柔らか珊瑚に。。。

e0338303_8392422.jpg

大きなテーブル珊瑚や。。。

e0338303_8391068.jpg

こんなビニール袋まで。。。

e0338303_838566.jpg

と、どうしてゴミなんかを撮影しているかと言いますと。。。

e0338303_8384261.jpg

ロシア人も中国人も皆さん海で泳いだりシュノーケルするのが初めてらしくて立往生。

e0338303_838510.jpg

30分経過してもボートから飛び込んだ場所から殆ど進まずで、ガイドさん2名は付きっ切り。

e0338303_8374114.jpg

今回はマリン・フォト・アドベンチャーという我が家にとってはどうでも良い写真撮影付きで
ガイドから離れることが出来ないという、雁字搦めの残念な状況に陥ってしまいました〜。
つづく。。。
[PR]
# by mrs-hkg3 | 2017-09-13 13:30 | 旅・バケーション | Comments(0)

アナンタラ・キハバーの朝食レストラン@Plates♪

昨夜のおやつはチョコレート系のクッキーみたいです(食べてないので味わからず。

e0338303_13273729.jpg

カートに乗って、逆時計回りでジェッティを進んで行きます〜。

e0338303_13274496.jpg

たまにですが、水上ヴィラのジェッティ中央でもサメやエイも泳いでいるそうです。

e0338303_1327538.jpg

甘い物は余り食べないのと朝から甘い物は食べられないので、一度も食べませんでしたが
毎朝違うお菓子がとても可愛らしくデコレーションされていたので日々愛でてました(笑。

e0338303_1328785.jpg

ご覧ください、焼いて半分にカットして単にクリーム挟んだ等の良くある手抜き系ではありません。
ふわふわ生地を重ねて、間にナッツらしきクリームとガナッシュを交互に塗って仕上げてあります。

e0338303_13281151.jpg

毎日違うカップケーキの出来立てを、よく毎朝7時までに並べられるなあと感心しちゃいます。

e0338303_13282275.jpg

欧米のモダン・インテリア系で最近人気のおもてなしホームパーティのメニューのような
小洒落ていて可愛いお菓子がずらりと並んでいて、子供だけじゃなく女性の心も鷲掴み♪

e0338303_13283313.jpg

ドーナツも可愛いですが、隣のニコちゃんマークのパンケーキのキュートなこと♡

e0338303_13284325.jpg

焼き立てのローフ類やコーヒー・ケーキ類も毎朝新しい種類が必ず加わっていました。

e0338303_13285039.jpg

もしパン党だったら、毎朝楽しみで仕方がないくらいにバラエティ豊富ですよね〜。

e0338303_13285779.jpg

e0338303_13291164.jpg

e0338303_13292729.jpg

フルーツも一切妥協していないようで、いつも甘く熟れた物しか出していませんでした。

e0338303_13293630.jpg

本日のメニューはメキシカンの朝食とステーキとエッグに、フレンチ・トーストとチキン・カレー。

e0338303_13295022.jpg

カット・フルーツは新鮮でよく熟れていて甘いので、プレーン・ヨーグルトが合います。

e0338303_13302642.jpg

と、また今朝もプレーツの敏腕マネージャーが各テーブルに挨拶に回っています。
毎朝必ず、Good morning, is everything OK?? と笑顔で聞いてくれるのですが
最初はレストランのマネージャーなのでレストラン以外の事は話しませんでした。

ある日ちょっと困ったというか思う事がありバトラー経由でGMにクレームした際に
このマネージャーも知っていて一緒に対処してくれて後日フォローもしてくれました。
レストランとは全くセクションが違うのにどうしてケアしてくれたのか訊ねたところ
僕はレストランの責任者だけどキハバーのー員でもあるから、それは当然の事だと。

毎朝レストランに来てくれるゲストに挨拶しながら大丈夫ですかと訊ねるのもその為で
レストラン以外でも何か問題や困った事はないですか?の意味が含まれているんだそう。
なのでどんな小さなことでも言ってもらえると即対応出来るので助かるんだそうです。
そしてゲスト全員が楽しく快適で最高の時間を過ごして貰えるのが一番の喜びだそう♪


旦那しゃんのワッフルは外側クリスピーで中がふんわりで美味しかったそうです。

e0338303_1333388.jpg

私はスパイス系の気分だったので、モルディブ料理のマスフニと、お豆のカレーを少々。
どちらもスパイスが効いて美味しかったですし、あっさりしているので胃もたれ等も無し。

e0338303_13331911.jpg

メインはまたカレー(笑)、インド人シェフに注文しておいたチキン・カレーが届きました〜♪
運んでくれるのも嬉しいですが、何と言ってもスパイスをフライパンで炒める所からの手作りで
美味しくない訳がないですし、スパイスの香りも風味も豊かで、辛さもリクエスト出来て最高〜。

e0338303_13325814.jpg

あ〜、今日も美味しかったね〜♪と朝から幸せいっぱいの気分でスタートでした♪

e0338303_13324292.jpg

カートに乗って、ヴィラへと戻ります。。。

e0338303_13322959.jpg

e0338303_1332928.jpg

e0338303_13313944.jpg

[PR]
# by mrs-hkg3 | 2017-09-12 12:14 | 旅・バケーション | Comments(0)

アナンタラ・キハバーのディナー@Sea、後編♪

水玉模様のお魚さん、よくハウスリーフで卵の近くにうっかり近づくと攻撃して来るのですが
今回まさかテーブルで食事中に、ガラス越しに攻撃されるとは思ってもいませんでした(笑。

e0338303_11231521.jpg

さて今回は、SeaでのDivine Wine & Dineというコースで一人US$275+税金です。
コースはスターター、セカンド、メイン、デザートで、それぞれに合わせたワイン付き。

ますはメニューには載っていないアミューズ・ブーシュ@カリフォルニア・ロールから。
美味しいんですけど、お腹膨れそうでドキドキです(苦笑。

e0338303_11383738.jpg

同時にお魚さんの図鑑も持って来てくれたり、珍しい魚が来るとすぐ教えてくれました。

まずはスターターから、旦那しゃんはポーチしたロブスターとイベリコ・ハムなど。
美味しかったそうです。

e0338303_11214558.jpg

私はウサギのラグーのパパデッレ・パスタで、臭みがなくクセになる美味しさでした♪

e0338303_11215246.jpg

e0338303_11375385.jpgセカンド・コースはスープ。
ローストしたリークとポテトに
黒トリュフとうずらの卵入り♪
卵はなぜか硬かったですが
スープは美味しかったです。

お口直しのミント風味のソルベだったかと思います。

e0338303_11245791.jpg

とそこへやって来たのが、小さなサメさん♪

e0338303_1122961.jpg

メインは旦那しゃんは和牛ビーフのウェリントンの子牛のベーコン巻きとボーンマロー。
美味しかったそうです。

e0338303_11221788.jpg

私は豚のリブ煮込みとガチョウの燻製卵に麻婆茄子で、どれも美味しいですが量が多い!
一生懸命食べましたが、半分くらいでギブ・アップしちゃいましたー。

e0338303_11371165.jpg

実はもう一組のゲストは、旦那しゃんが以前お仕事でご一緒した中国人俳優のご夫妻でした。
アジアで一番美しいと言われている彼女ですが私は中国と香港の芸能人は全く知らないので
ほぼスッピンなのに何て綺麗でスタイルの良い女性なの、そして旦那様も素敵だなあと(笑。

e0338303_1122457.jpg
超気さくな彼女はスティング・レイやナース・シャークが来る度に我が家に教えてくれました。
ほら、あそこにサメよ、!と興奮する彼女は無邪気で可愛いらしくて、性格も美人さんでした♪

デザートは旦那しゃんは、チョコレートのケーキとコーヒー・パフェで美味しかったそう。

e0338303_11225354.jpg

私はフルーツたっぷりのナポレオン(ミルフィユ)でお腹いっぱいで辛かったです(笑。
アイスクリームと思って食べたら抹茶のムースでしたが、問題なく眠れました(ほっ。

e0338303_1123363.jpg

食事が終わるまで、ずーっと水玉模様のお魚さんに睨まれたり突進され続けました(笑。

e0338303_112455.jpg

おまけですが、海中レストランのシーからは階段を上り下りしないと辿り着けないという
ソルトの手前にあるレストルームがとても綺麗だったので、帰り際にまたパチリ〜。

e0338303_11401716.jpgひんやり感が素敵でした。

e0338303_11253110.jpgお魚も見えましたよー。

e0338303_11392737.jpg〆はミント・ティーでしたが
仲良くなったソムリエさんが食後酒を。
ごちになりましたー。

e0338303_11231661.jpg精算時にチョコも出ましたよー。

カートを呼んでもらい待っている間に、レストラン全体の案内係のスタッフとおしゃべり。。。
10分ほどでカートが来たので、ヴィラへ。。。
[PR]
# by mrs-hkg3 | 2017-09-11 10:12 | 旅・バケーション | Comments(0)

海外生活24年目の「極妻(極道ではなく、極楽なアメリカ人の妻の略)」の楽しい香港での生活に、旅行、美味しいモノ、愛犬の話等、さくっとご紹介♪


by mrs-hkg3

プロフィールを見る

最新のコメント

ありがとうございます~(..
by morumam at 01:32
morumamaしゃん、..
by mrs-hkg3 at 09:24
モルディブのためにも、ゴ..
by morumama at 01:05
morumamaしゃん、..
by mrs-hkg3 at 10:10
極妻さん ありがとうご..
by morumama at 22:57
morumamaしゃん、..
by mrs-hkg3 at 10:46
最後の最後までありがとう..
by morumama at 23:41
morumamaしゃん、..
by mrs-hkg3 at 10:29
morumamaしゃん、..
by mrs-hkg3 at 09:58
久しぶりに自己主張する大..
by morumama at 02:30

タグ

(331)
(211)
(105)
(64)
(60)
(60)
(59)
(54)
(49)
(41)
(22)
(17)
(13)
(10)
(10)
(6)
(6)
(5)
(4)
(4)

メモ帳

フォロー中のブログ

はむの助の独り言
アメリカ極妻日記 ー極楽...
海を眺める家
アメリカ極妻の旅行日記♪
新 LANILANIな日々
旅のメモ帳
パウダーブルーな日々
jackie style
香港極妻日記 ー極楽非凡...
Bon! Bon Voyage
Always a Gro...
Resumption o...
馬来西亜彼女 in Ho...
Bon! BonVoya...
いちじく日記*てんかんを...

カテゴリ

全体
香港
ごあいさつ♪
旅・バケーション
ホクラニカイ
アメリカ
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月

外部リンク

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。