香港の北京料理@北京樓(北京ガーデン)♪

SEVVA(シーバ)での乾杯に続いて、北京樓(北京ガーデン)のディナーへ♪

e0338303_1522849.jpgマキシム系にしてはシックな内装。

個人的には美味しいとか行きたいお店ではないのですが、ゲストのリクエストで。

e0338303_1524651.jpg

e0338303_1525243.jpgつきだしはお豆腐と胡瓜。

シュリンプ・トースト@エビの練り物に近い食感で外側カリカリで意外と美味しい♪
キャラメライズしたクルミもカリカリで甘くて、どちらもワインのおつまみに最高〜。

e0338303_153223.jpg

一人一匹ずつオーダーした、マンゴー・マヨネーズ・シュリンプ@ヒットでした〜。

e0338303_1531779.jpg

日本の海老マヨにマンゴーを足した感じで、プリプリで美味しかったですよ。

e0338303_153248.jpg

ゲストのリクエストで本日のメインは乞食鶏ことベガーズ・チキン@二日前に要予約。
ゲストが金槌で叩いて割るの姿をマネージャーさんがデジカメで撮影してくれます。

e0338303_1532936.jpg

ガンガン割り続けるのかと思いきや、2回ほど軽く叩いただけで止められました(笑。
しかも強面の女性マネージャーに、ストップ!ストップ!と怒鳴られ遮られました(爆。

e0338303_1533813.jpg

あとは私がやりますからっ!!という感じで鼻息も荒く、金槌と大きな鋏で開封し。。。

e0338303_1534349.jpg

蓮の葉か何かで包まれた鶏肉をガッガッガッという感じで、切りほぐして行き。。。

e0338303_1534821.jpg

このようにぐちゃぐちゃの感じが完成図らしく、テーブルに運ばれてきました(笑。
五香粉の風味も苦手なのと、葉にカフェインが含まれるそうなのでパスしました。

e0338303_1535768.jpg

どうして北京ガーデンの人気メニューである北京ダックを頼まないのかと言いますと
ここはなぜか北京ダックといえば北京ガーデンと呼ばれるくらいローカルには人気も
洗練された中華の味を知っている我々日本人からすると、そう美味しくないから〜。
どれくらいグダグダの北京ダックかは、以前訪問した際のブログをご覧くださいませ。


白湯スープで野菜や茸を煮込んだシンプルな物はシェフの腕が一番分かりますよね。
マキシム系レストランは香港の老舗ですが、やはりキレがなくて何かが足りない感じ。
不味くはないですが、我々だけじゃなくゲストらのお箸も全く進みませんでしたー。

e0338303_154222.jpg

無難そうな海老と焼豚の炒飯は期待していなかっただけに意外と美味しくてびっくり。

e0338303_154861.jpg

青椒肉絲は、日本のそこらへんにある中華料理店の方が全然美味しかったです。
味付けもボンヤリでしたが、牛肉なのに臭みや筋があって、かなり不評でしたー。

e0338303_1544044.jpg

恒例のシェフによる手作りヌードルのライブ・ショーが始まりましたー。

e0338303_155244.jpg

大歓声の中、ドヤ顔でポーズを決めるシェフでしたー(笑。

e0338303_1565159.jpg

デザートはせっかくなので、香港で生まれたらしいデザート、ヨンジーガムローを。
新鮮なマンゴーを絞ったジュースではなく、マンゴー・ジュースっぽい風味でした。

e0338303_1563623.jpg

セサミ・ピーナッツ・モチというデザートは、名前の通りゴマとピーナッツ風味のお餅。
ピーナッツのパウダーがまぶしてあって、高カロリーと思われますがなかなかでしたよ。

e0338303_156841.jpg

以上、海老二品と炒飯とお餅は意外と美味しかった、今回の北京ガーデンでしたー。
[PR]
by mrs-hkg3 | 2018-01-30 09:57 | 香港

海外生活24年目の「極妻(極道ではなく、極楽なアメリカ人の妻の略)」の楽しい香港での生活に、旅行、美味しいモノ、愛犬の話等、さくっとご紹介♪


by mrs-hkg3

プロフィールを見る

タグ

(401)
(255)
(127)
(91)
(65)
(64)
(60)
(59)
(54)
(53)
(37)
(23)
(22)
(15)
(14)
(11)
(9)
(8)
(6)
(4)

メモ帳

Milaidhoo/ミライドゥ旅行記
Anantara Kihavah/アナンタラ・キハバー
Banyan Tree Vabbinfaru/バンヤン・ツリー・ヴァビンファル旅行記
Hideaway Beach Resort & Spa/ハイダウェイ・ビーチ・リゾート&スパ旅行記
Cheval Blanc Randheli/シュヴァル・ブラン・ランデリ旅行記
Amilla Fushi/アミラフシ旅行記
Maalifushi by COMO/マーリフシ・バイ・コモ旅行記
Amanpulo/アマンプロ旅行記
Huvafen Fushi/フヴァフェンフシ旅行記
Cocoa Island/ココア・アイランド旅行記
Dusit Thani Maldives/デュシタニ・モルディブ旅行記
Dusit Thani Maldives/デュシタニ・モルディブ旅行記、続編
Lily Beach/リリー・ビーチ旅行記
Coco Bodu Hiti/ココ・ボドゥヒティ旅行記
Constance Moofushi/コンスタンス・ムーフシ旅行記
Constance Halaveli/コンスタンス・ハラヴェリ旅行記
Baros Maldives/バロス・モルディブ旅行記
Alila Villas Hadahaa/旧アリラ・ヴィラ・ハダハア(現パーク・ハイアット・モルディブ)旅行記
W Retreat & Spa Maldives/Wリトリート&スパ・モルディブ旅行記
Vivanta By Taj/ヴィヴァンタ・バイ・タージ旅行記
.............................................
当ブログの全てのコンテンツ(文章・画像)は著作権を放棄しておりません。 許可なしでの情報の転載、転用、引用、コピーなどは、ご遠慮下さい。
.............................................
free hit counters

フォロー中のブログ

はむの助の独り言
アメリカ極妻日記 ー極楽...
海を眺める家
アメリカ極妻の旅行日記♪
新 LANILANIな日々
旅のメモ帳
パウダーブルーな日々
jackie style
香港極妻日記 ー極楽非凡...
Bon! Bon Voyage
Always a Gro...
Resumption o...
馬来西亜彼女 in Ho...
Bon! BonVoya...
いちじく日記*てんかんを...

カテゴリ

全体
香港
ごあいさつ♪
旅・バケーション
ホクラニカイ
アメリカ
未分類

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月

外部リンク

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。