<   2016年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

香港のモダン・ジャパニーズ@CÉ LA VI(セラヴィ)♪

e0338303_964032.jpgCÉ LA VIさんにディナーへ
まずはシャンパンで乾杯〜。

注文すると殻をむいてくれるので、とっても新鮮な生牡蠣です♪

e0338303_964748.jpg

雲丹も臭みがなく甘くてトロトロ〜♪

e0338303_965452.jpg

日本製の箸置きが要らないお箸なんですって♪

e0338303_9716.jpg

白身のお魚の天ぷらは外側カリっと中ふっくらジューシー♪

e0338303_97676.jpg

カリカリのおじゃことネギたっぷりの冷や奴は欧米人の友人達にも大好評♪

e0338303_971413.jpg

サツマイモの天ぷらも甘くてホクホク♪

e0338303_972235.jpg

サラダは新鮮な野菜もですが玉ねぎのドレッシングが軽めで美味しい♪

e0338303_972940.jpg

白身魚のソテーは食べていませんが、モイストで美味しかったそう。

e0338303_973511.jpg

サーモンのグリルも食べていませんが、あっさりしていたそう。

e0338303_974121.jpg

フォアグラとフレンチトースは梅酒とメープルシロップ入りのクリームで♪

e0338303_974898.jpg

ショートリブはお肉の旨味たっぷりで南瓜のラビオリも美味しい♪

e0338303_975578.jpg

という感じで、美味しい宴は続く。。。
[PR]
by mrs-hkg3 | 2016-02-29 15:30 | 香港

アミラフシのバザールで朝食ブッフェ♪

今朝は6時に土砂降りの雨音に起こされました。

e0338303_10451667.jpg

歩いてバザールに朝食へ。。。

e0338303_10452259.jpg

朝ご飯にも飽きて来ちゃいまして、メニューからの注文はせず、バッフェだけで終了。

e0338303_10453080.jpg

バゲットにオリーブオイルを垂らし、なんちゃってミニ・バゲット・サンドイッチです。

e0338303_10453671.jpg

目新しい感じにしたものの、やっぱり満足感が得られぬままで、お腹を満たす為に。。。

e0338303_10454327.jpg

朝食が終わってもまだ曇り空でしたが、お日様が顔を覗かせています♪

e0338303_10455467.jpg

海面が少し穏やかな感じがするので、これはもう行くしかない?!

e0338303_1046065.jpg

[PR]
by mrs-hkg3 | 2016-02-26 14:31 | 旅・バケーション

アミラフシのBaazaar(バザール)でディナー♪

夜7時からはバザールのグリルにてディナーです♪

e0338303_10401357.jpg

懐かしいナパのカジュアルなワインを見つけて、まずは乾杯〜♪

e0338303_1040521.jpg

アミラでの食事というか外食に飽きて来て食欲も落ちつつあり、前菜はシェア。
串焼きメニューから、アスパラガスと椎茸@素材そのままの味で逆に美味しい。

e0338303_10403974.jpg

特に食べたいものもなく、以前スタッフに聞いた人気の裏メニューとやらを注文。

e0338303_10413638.jpg

ロブスター入りトマトソースのスパゲッティですが、スタッフ大絶賛の割に普通です。
日本のロブスター・パスタの濃厚なソースとは違い、エビのトマトパスタという感じ。
着いてすぐに小耳に挟み、食事に飽きた時の為のライフラインだっただけに残念無念。

e0338303_10414467.jpg
アミラのパスタは全部ソースが普通で、イタリアや日本の美味しいレベルではなくて
どちらかというとアメリカにあるアメリカ人に人気のイタリアンのそれに近いかも。
日本で例えると、カフェでパスタ頼んだけど不味くはないけど外したねという感じ。

旦那しゃんも他に食べたい物が見つからず、先日食べて気に入ったベイビー・チキンと。

e0338303_10415222.jpg

マッシュドポテトとほうれん草のソテーで終わり〜。

e0338303_10415837.jpg

お会計時にカートを呼んでもらい、カートに乗ってハウスへ〜。
[PR]
by mrs-hkg3 | 2016-02-25 10:17 | 旅・バケーション

アミラフシのMarine Biology Adventure Excursion、その3♪

前回からの続きです。。。

マリン・バイオロジストと行くアドベンチャー・エクスカーションの最終目的地へと到着〜♪

e0338303_17323727.jpg

鳥獣保護区域内にあるサンドバンクに上陸出来るんですよ〜。

e0338303_17324398.jpg

保護区なので鳥も魚も貝殻も拾ってはいけませんが、ゴミくらいは拾っても良いのではと。

e0338303_17325912.jpg

綺麗な場所だけ撮影していますが、流れ着いたゴミやボトルが散乱していました。

e0338303_17331176.jpg

スタッフが大きなアンブレラを設置して、ピクニックのセッティングをしてくれています。

e0338303_17331917.jpg

我が家はキレイな海を眺めたり、記念写真を撮ったり。。。

e0338303_17332833.jpg

保護されている鳥にそ〜っと近づいて撮影してみたり。。。

e0338303_17333512.jpg

e0338303_17334297.jpg

e0338303_17334950.jpg

結構大きなサンドバンクらしく、シュノーケルで一周するには半日かかるとか。

e0338303_17335597.jpg

e0338303_1734769.jpg

ライリーの話を聞きながら、彼と一緒にピクニック・ランチの時間です♪

e0338303_17341510.jpg

ちびたバーガーに、サンドイッチやラップ・サンドにフルーツなど。。。

e0338303_17342393.jpg

こちらのタオル置き場に使用している流木もアミラフシのスタッフによる演出です♪

e0338303_17343036.jpg

本当に綺麗な海だけに余計にゴミが目立ちます。

e0338303_17343846.jpg

モル政府が常時清掃するか、リゾートが上陸の度に清掃するとか、ルール作ればいいのに。

e0338303_173443100.jpg

美しいサンドバンクだけに、散乱したゴミを見ると興醒めしちゃうので、勿体ないですよね〜。

e0338303_17365611.jpg

ライリーが以前に比べてフカヒレの為にサメが激減して今では一割程度と嘆いてましたが
プラやゴミを片付けないと、海ガメや大きなお魚のお腹に溜まったりして危険なのにと。。。

e0338303_1736301.jpg

e0338303_17361326.jpg

まだまだここでゆっくりしても良いですよと言われたのですが余り日焼けしたくないのと
夕方のスパの時間に合わせて、少しまったりしたかったので、夕方4時には出発しました。

e0338303_17355981.jpg

アミラの大きなヴィラが見えて来ました〜。

e0338303_17354760.jpg

[PR]
by mrs-hkg3 | 2016-02-23 10:43 | 旅・バケーション

アミラフシのMarine Biology Adventure Excursion、その2♪

前回からの続きです。。。

e0338303_16515883.jpg

e0338303_165247.jpg

e0338303_16521417.jpg

たまに視界が良くなったりして、深い部分にお魚の群れもいたりしますが。。。

e0338303_16522282.jpg

全体的に暗くて視界もいまいちで、あまり面白くないなあ〜と思っていると。。。

e0338303_16523192.jpg

救世主のごとく現れたのが、大きな海ガメさん♪

e0338303_16524212.jpg

e0338303_16525147.jpg

e0338303_1653642.jpg

e0338303_16531623.jpg

お魚さんの群れを発見も、やっぱり遠いなあ〜と思っていると。。。

e0338303_16532317.jpg

今度はちびた海ガメさん♪

e0338303_1653376.jpg

e0338303_1653468.jpg

e0338303_16535728.jpg

我々に気づくと、すいすいすい〜!と素早く泳いで逃げちゃいました〜。
魚影は結構濃かったので、この日はたまたまハズレだったのかもですね。

e0338303_1654490.jpg

リーフを後にして、次に向かったのは、、、つづく。

e0338303_16541237.jpg

[PR]
by mrs-hkg3 | 2016-02-22 11:16 | 旅・バケーション

アミラフシのMarine Biology Adventure Excursion、その1♪

午後3時からはマリン・バイオロジストと行くアドベンチャー・エクスカーションに参加♪

e0338303_1643061.jpg

午後3時からの予定が一時間早く2時からとなりましたが、、、空には怪しい黒い雲。

e0338303_1643793.jpg

大きなボートに乗って大勢で出かけるものだと思っていたらば。。。

e0338303_16431329.jpg

マリン・バイオロジストを含む3名のスタッフと我が家のみの貸切ツアーと判明♪

e0338303_16432423.jpg

e0338303_16433550.jpg可愛いクッションが二つ。

e0338303_16434254.jpg

いよいよ出発〜。

e0338303_16434949.jpg

スピードボートに乗ってアミラフシから15分ほど先にある島に到着〜。

e0338303_16435586.jpg

Angafaruというサンクチュアリ(鳥獣保護区)で、釣りなどは一切禁止のリーフ。

e0338303_1644419.jpg

マリン・バイオロジストのライリーのレクチャーの後。。。

e0338303_1644129.jpg

彼に続いて、海中へとジャンプイン。

e0338303_16442074.jpg

e0338303_16445148.jpg

e0338303_16453114.jpg

e0338303_16454684.jpg

e0338303_16455831.jpg

とても深くて、プランクトンが多いのかかなり濁りもあり、暗くてよく見えませんが、、、つづく。
[PR]
by mrs-hkg3 | 2016-02-19 10:17 | 旅・バケーション

アミラフシのスパでフェイシャル♪

e0338303_1627082.jpg夕方5時からはスパにて
フェイシャルでした。。。

気に入っていたセラピストさん@なぜか今回は愛想が悪く、翌日は別の方をリクエスト。

e0338303_1627414.jpg

[PR]
by mrs-hkg3 | 2016-02-17 10:36 | 旅・バケーション

アミラフシのルーム・サービスでランチ♪

シュノーケルから戻り、屋外で軽くシャワーを浴びてから、ランチを注文しました〜。

e0338303_1549952.jpg

旦那しゃんはシーザーサラダ+チキンに、サンペレグリノを注文。

e0338303_15491687.jpg

モヒートと、iPadのメニューになかったボロネーゼのペンネを電話で注文し。。。

e0338303_15492252.jpg

チーズ付きで、というリクエスト通りにチーズを付けてくれました。

e0338303_15492862.jpg
ボロネーゼのソースはステーキ肉をカットしたようなゴロゴロとしたお肉の塊タイプ。
あっさりした肉々しくないお肉でまあまあでしたが、パスタは伸びて柔らかでした。

そしてパン。。。

e0338303_15493541.jpg

[PR]
by mrs-hkg3 | 2016-02-16 17:07 | 旅・バケーション

アミラフシのハウスリーフでシュノーケル、その4♪

結局ブルー・ホールを見つけられないまま、オーシャン・リーフ・ハウス周辺に戻りました。

e0338303_15551829.jpg

ハウスのジェッティ先端の危険区域を外れると、まあまあ穏やかで泳ぎ易いです。

e0338303_15552516.jpg

ハウスリーフの浅瀬にもっとお魚がいるといいのになあ。。。

e0338303_15553247.jpg

e0338303_15553834.jpg

岩場の陰にフグたん発見〜♪

e0338303_15554616.jpg

すぐに逃げて行っちゃいました〜。

e0338303_15555394.jpg

マンタやジンベエザメみたいな大物が出ちゃったりしないかなあ。。。

e0338303_1555572.jpg

せめてパウダーブルーの群れなんかにも会いたいなあ。。。

e0338303_1556689.jpg

e0338303_15561450.jpg

e0338303_15561984.jpg

e0338303_15562549.jpg

我がハウスに着いたのは10時半頃でしたが、クリアだった海水は濁り透明度は×
それでもマンタ〜!ジンベエ〜!と深い所を目を凝らして探していると、、、ん?!

e0338303_1556324.jpg

きゃーん、海亀さんがいた〜、でも遠い〜〜〜(思い切りズームしてます)!!

e0338303_15563755.jpg

でも近づいてくれず、そのまま潜って行ってしまいました〜(涙。

e0338303_15564247.jpg

ハウスに戻ろうにも波がすごくて珊瑚や梯子に身体を打ち付けられそうでした。

e0338303_15564894.jpg

梯子の側に数匹いたお魚さんです。

e0338303_15565196.jpg

海に出た2時間前(8時半)にはあれほどクリアだったのに、あっという間に濁って
あれだけ色々な種類がいたお魚さんも殆ど消えていなくなっちゃっていました〜。

e0338303_15565528.jpg

今回のコース@黄色い線(ハウスから先端を超えてプールが見えた所で折り返し)。

e0338303_1516718.jpg

そしてこれはアミラのサイトより、、、辿り着けなかったブルー・ホールです。

e0338303_15162194.jpg

[PR]
by mrs-hkg3 | 2016-02-15 13:39 | 旅・バケーション

アミラフシのハウスリーフでシュノーケル、その3♪

ブルー・ホールとやらを目指して、我がオーシャン・リーフ・ハウスから左に曲がって進み
ハウスのジェッティ先端を超えて更にまっすぐ進むとレストランとプールが見えて来たので
これは行き過ぎてしまったという訳で、今来た道の内側を泳いで戻ることにしました。。。

先程見かけた地味なお魚さんの群れを後にして、ブルー・ホールとやらを再度探しましたが。

e0338303_1550030.jpg

それらしきものは見つからないまま、ジェッティ先端の危険区域に戻ってしまいました(涙。

e0338303_1550721.jpg

仕方ないので、別の岩の先に住み着いているニモでも眺めて楽しもうということに。。。

e0338303_15501595.jpg

小さな柔らか珊瑚のようで、夫婦のみのニモでした〜。

e0338303_1550248.jpg

水色の部分、多分珊瑚ですが、ミルフィーユみたいに何層にも重なっていました。

e0338303_15503136.jpg

阪神タイガースさんたちは、黄色いテーブル珊瑚の上がお気に入りの様子。。。
もしかしたらクリーニング・ステーションを兼ねているのかも知れないですね。

e0338303_15503543.jpg

たまにキレイなブルーのお魚さんのちびた群れが通り過ぎます。

e0338303_15504280.jpg

バナナ・フィッシュのちびた群れをカメラのファインダー越しに追っていたらば。。。

e0338303_15504832.jpg

先ほど威嚇しまくって来たお魚さんが突進して来ました〜(笑。

e0338303_15505530.jpg

性懲りも無くまた来たな〜!

e0338303_1551165.jpg

今度近づいたら噛んじゃうからな〜!と言わんばかりの勢いでした〜(笑。

e0338303_1551737.jpg

どうやらここはお気に入りの場所らしく、1時間以上経っていたのに、まだいました。

e0338303_15512654.jpg

心なしか海が濁って視界が悪くなってきた感じがします。

e0338303_15513374.jpg

一番先端のハウスの梯子が見えましたが、ね、珊瑚もお魚さんもいないでしょ??

e0338303_15513934.jpg

ドロップオフ手前にビッグなニモ・ファミリーを発見も、ズームしてこの大きさと遠い〜。

e0338303_15514647.jpg
つづく。。。
[PR]
by mrs-hkg3 | 2016-02-12 10:11 | 旅・バケーション

海外生活24年目の「極妻(極道ではなく、極楽なアメリカ人の妻の略)」の楽しい香港での生活に、旅行、美味しいモノ、愛犬の話等、さくっとご紹介♪


by mrs-hkg3

プロフィールを見る

タグ

(401)
(255)
(127)
(91)
(65)
(64)
(60)
(59)
(54)
(53)
(37)
(23)
(22)
(15)
(14)
(11)
(9)
(8)
(6)
(4)

メモ帳

Milaidhoo/ミライドゥ旅行記
Anantara Kihavah/アナンタラ・キハバー
Banyan Tree Vabbinfaru/バンヤン・ツリー・ヴァビンファル旅行記
Hideaway Beach Resort & Spa/ハイダウェイ・ビーチ・リゾート&スパ旅行記
Cheval Blanc Randheli/シュヴァル・ブラン・ランデリ旅行記
Amilla Fushi/アミラフシ旅行記
Maalifushi by COMO/マーリフシ・バイ・コモ旅行記
Amanpulo/アマンプロ旅行記
Huvafen Fushi/フヴァフェンフシ旅行記
Cocoa Island/ココア・アイランド旅行記
Dusit Thani Maldives/デュシタニ・モルディブ旅行記
Dusit Thani Maldives/デュシタニ・モルディブ旅行記、続編
Lily Beach/リリー・ビーチ旅行記
Coco Bodu Hiti/ココ・ボドゥヒティ旅行記
Constance Moofushi/コンスタンス・ムーフシ旅行記
Constance Halaveli/コンスタンス・ハラヴェリ旅行記
Baros Maldives/バロス・モルディブ旅行記
Alila Villas Hadahaa/旧アリラ・ヴィラ・ハダハア(現パーク・ハイアット・モルディブ)旅行記
W Retreat & Spa Maldives/Wリトリート&スパ・モルディブ旅行記
Vivanta By Taj/ヴィヴァンタ・バイ・タージ旅行記
.............................................
当ブログの全てのコンテンツ(文章・画像)は著作権を放棄しておりません。 許可なしでの情報の転載、転用、引用、コピーなどは、ご遠慮下さい。
.............................................
free hit counters

フォロー中のブログ

はむの助の独り言
アメリカ極妻日記 ー極楽...
海を眺める家
アメリカ極妻の旅行日記♪
新 LANILANIな日々
旅のメモ帳
パウダーブルーな日々
jackie style
香港極妻日記 ー極楽非凡...
Bon! Bon Voyage
Always a Gro...
Resumption o...
馬来西亜彼女 in Ho...
Bon! BonVoya...
いちじく日記*てんかんを...

カテゴリ

全体
香港
ごあいさつ♪
旅・バケーション
ホクラニカイ
アメリカ
未分類

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月

外部リンク

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。