<   2016年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

おかげさまで、ホク元気になりました〜♪

今週頭に一ヶ月ぶりの診察に行きましたが、血液検査の数値もほぼ全てが正常値内に!
獣医さん&スタッフさん揃って「本当に奇跡ね、良かったね〜!」と笑顔で安堵でした。

初期の心弁膜症なので次回は三ヶ月後、それさえなければ一年後でも◎と言われました。
*心弁膜症はシニアのわんこに非常に多いそうなので、皆様もお気をつけくださいね〜。

続いて、大好きなグルーマーさんに病気が治ってから初めてカットして頂いたのですが
「トリミングも以前と変わらなくてびっくりしました〜!」とお墨付きを頂き、ホッ♡

やっぱりプロの手に掛かると、とても可愛いくなり、見違えるほど一気に若返りました。

e0338303_12293232.jpg

食欲がある事と自分で食べる事は大事な事だと思うので、毎朝晩ささみや豚肉を茹でて
ホク王子はお肉しか自ら食べないので(笑)南瓜などの野菜やカッテージチーズや納豆は
ブレンダーでムース状にしたものに甘酒や酵素などを混ぜて、シリンジで与えています。

出来ればラニと同じ手作りご飯を以前と同じように全部自分で食べて欲しいのですが
その為には今ではすっかり王子様のホクに、嫌なら食べなくてもいいよゲームは必至で
となると頑固なホクは、それならお肉とオヤツだけでいいですから、となりそうで。。。
我慢比べをするにも17歳で大病の後だけに、ちょっと怖いので、もう諦めました(笑。
それにワガママなシニアにご飯を食べさせるのも結構愛おしくて悪くないんですよ〜。

数種類のプロバイオティックス&ラクトフェリンに、自家製甘酒、酵素、ターメリック他
あれこれ勉強&試行錯誤しつつ、体調やウンチの状態を見ながらホクラニに与えています。

最近とても元気なホクですが、5月頭に大病を患った際は数週間近く寝たきりだったので
以前から少し弱り始めていた後ろ足に白内障も手伝い、ジャンプや階段は厳禁の今ですが
ちょっとでも我々の姿が見えなくなったりすると、すぐさまジャンプしそうでドキドキ。

香港のペットショップの品揃えはかなり悪く、階段やスロープが売ってないんですよ(涙。

e0338303_12295937.jpg

なので寝ている間にそっと抜け、用事を素早く済ませて戻るか、起きていたら抱っこして
カーペットに降ろしてあげると、こんな感じで見上げたり、私の後をついてきてくれます♪

e0338303_12301521.jpg

でもやっぱり17歳のシニアなホクなので、ラニと同じく昼夜結構な時間眠っています。
たまに伸びをしたりして気持ち良さそうに寝ている姿を見ているだけで幸せな今です♪

e0338303_12303177.jpg

ラニ:おりは、おなかがすいてて、あんみんできないっ。

e0338303_12313460.jpg

ラニ:おなかがすきすぎて、おり、たおれちったー。

e0338303_12311090.jpg

なーんて、↑は耳掃除後にカイカイがマックスで、げろんげろんしているだけでしょ(笑。

ラニ:ちっ、みやぶられたかー。

e0338303_12304462.jpg

なんて感じで、ホクラニと共にシニア・ライフを満喫中のゆるゆる穏やかな我が家です♡

皆様ありがとうございます♪
[PR]
by mrs-hkg3 | 2016-07-28 13:31 | ホクラニカイ

シュヴァル・ブラン・ランデリのランチ@イタリアン・レストラン「The Deelani」♪

ダイビング・センターの屋外シャワー&パウダー・ルームを利用して、着替えてランチへ♪

e0338303_1626585.jpg今日はGMさんとランチです♪
新鮮な各種ベリーを沢山使った
特製カクテルの美味しいこと〜♪

イタリアンのシェフは今日はお休みなので、エグゼクティブ・シェフが担当してくれたそうで
次から次へとどんどん出てくるお料理の美しく華やかで、そしてどれもこれも美味しいこと!!

e0338303_1627694.jpg

色々なサラミやプロシュートの盛り合わせもマルゲリータのピザも美味しい〜♪

e0338303_16271223.jpg

e0338303_16271758.jpg続いては赤ワインで乾杯〜♪

もう見た目からして美味しそうなのですが、やっぱり美味しかったブルスケッタ三種盛り♪
レシピ教えて欲しいなあと思ったくらい、もうこれだけでも十分幸せ♡な美味しさでした〜。

e0338303_16272325.jpg

茄子のラザニアはいたってシンプルなのに旨味てんこ盛りで赤に合う美味しさでした♪
これもレシピ欲しい〜、別の日にディナーとしてこれを中心に食べたいな〜、なんて(笑。

e0338303_16272911.jpg

シーフードのパスタが大好きな私はもう一度食べたかったくらい美味しかったのがこちら。
シーフードのパスタはそう好きじゃない旦那しゃんまで旨い!とフォークが止まらず(笑。

e0338303_16273343.jpg

ご覧ください、この美しいツヤとテリ♪ 見ただけで間違いない!と確信しましたから♪

e0338303_16273845.jpg

e0338303_16274222.jpgエグゼクティブ・シェフ自らが
コトコト煮込んでサーブです♪

シェフ特製ビール・シャンクは超柔らかくコクと深みたっぷりで、太めの赤と最高のマッチ♪
モルのリゾートでこんなに洗練された本格的な料理が食べられるだなんて、本当にビックリ。

e0338303_16274744.jpg

GMさんとの楽しいお話に絶品料理の数々で、もうこれ以上の幸せはないわ♡と思った瞬間
GMと並んで良い勝負とこれまたハンサムなペイストリー・シェフのサミーさんの登場です♪

e0338303_16275215.jpg

先日のサプライズの特製ミルフィーユに続いて、またまた特製モンブランのサプライズ♪
食後でもあっさり楽しめるようにとメレンゲの生地で、本当に軽くて美味しかったです♡

e0338303_16275629.jpg

自分でもお菓子作りはするので、このモンブランに似た感じのは作れなくもないですが
生地のサクサク感やクリームの柔らかやさや程よい甘さも完璧で、同じのは作れない〜!
なので、これはレシピの代わりに、ぜひとも香港にシュヴァルブランを作ってくださ〜い(笑。

ああ、夢心地〜♡と幸せ気分200%でカートに乗ってヴィラへと戻ると。。。

e0338303_1628199.jpg

まるで私の今の気持ちを空が代弁しているかのように、見事なブルー・スカイです♪

e0338303_1628550.jpg

やっぱりモルのビーチはよく晴れたブルー・スカイが一番ピッタリですね〜。

e0338303_16301031.jpg

我がウォーター・ヴィラに到着〜♪

e0338303_16295569.jpg

さーて、お気に入りのスポットでまったりお昼寝でもしようかな〜♪

e0338303_16293862.jpg

[PR]
by mrs-hkg3 | 2016-07-27 16:27 | 旅・バケーション

シュヴァル・ブラン・ランデリのシュノーケル・ツアー、その5♪

二番目のポイントから早々に上がり、ボートでランデリへ戻ることに。。。

e0338303_1328573.jpg

と近くに何やら建設中らしき島を見つけガイドさんに訊ねると、新しいソネバでした。

e0338303_13283113.jpg

ちょうど一年近く前なので、モルの建設工事ってもっと時間がかかる思っていただけに
近々オープンとは凄いと驚きましたが、ソネバはシンプルで簡単な作りですもんね(笑。

e0338303_13283582.jpg

ソネバとボートを挟んで反対側にもエルなんとかというリゾートが拡張工事中でした。

e0338303_13284156.jpg

ボートで20分もしない内に。。。

e0338303_13284736.jpg

ランデリに到着です♪

e0338303_13285480.jpg

とジェッティに大きくて素敵なフィッシング・ボートを発見♪

e0338303_13285760.jpg

そしてその横にもっと大きくて素敵なクルーザーを発見♪

e0338303_1329213.jpg

我が家は船全般は特に、ですが、クルーザー好きには堪らない美しさでしょうね♪

e0338303_13292128.jpg

ランデリのジェッティのこの景色、好きでした〜♪

e0338303_1331581.jpg

ガイドさんとお話ししながら、ダイブ・センター脇にあるシャワー・ルームへ。

e0338303_1331725.jpg

右端の白いブラインドの部分がダイブ・センターで、レストランとの間に通路があり
その通路の左側にトイレがあり、奥には海に面したシャワー・ルームがありました。

e0338303_13311994.jpg

[PR]
by mrs-hkg3 | 2016-07-26 14:45 | 旅・バケーション

シュヴァル・ブラン・ランデリのシュノーケル・ツアー、その4♪

最初の海亀さんが多いポイントからボートで25分くらいかけてランデリ近くまで戻り
そこから更に15分くらいかけて辿り着いたのが今回のツアーで二番目のポイントです。

e0338303_13214697.jpg

ここは珊瑚が非常に美しく、また魚影も濃いそう♪

e0338303_1322315.jpg

ブルーのお魚さんの群れを見つけ、また魚影の濃いポイントと喜んだのも束の間。。。

e0338303_13221350.jpg

確かに珊瑚は多いものの。。。

e0338303_132225100.jpg

なぜかお魚さんは疎ら。。。

e0338303_13224078.jpg

e0338303_13225517.jpg

e0338303_1323221.jpg

e0338303_1323649.jpg

e0338303_13235793.jpg

e0338303_13241156.jpg

e0338303_13242237.jpg

ニモのファミリーもいますが、ちょっと視界が悪くなって来ちゃいました(涙。

e0338303_13243545.jpg

e0338303_13243965.jpgしかも深くて遠いです。

e0338303_13244513.jpgガイドさんは何度も潜っては探してくれましたが。。。

波もあってどんどん濁りが酷くなる一方だったので、まだ時間はありましたが上がることに。。。

e0338303_13245575.jpg

最初のポイントの方が全然良かったのですが、こればっかりは潜ってみないと分からずですしね。
来る前に、より魚影が濃いポイントですよと話していたガイドさんも申し訳なさそうな顔でした。
[PR]
by mrs-hkg3 | 2016-07-25 14:40 | 旅・バケーション

シュヴァル・ブラン・ランデリのシュノーケル・ツアー、その3♪

岩肌に隠れている海亀を探そうと目を凝らしてみたり、デジカメを向けてみるのですが。。。

e0338303_11304084.jpg

e0338303_11304436.jpg

とにかくお魚さんの量が半端なくて、なかなか見つけられないという別の意味で幸せ気分♪

e0338303_11304868.jpg

真下を撮ってみても、ご覧の通りで四方八方お魚さんまみれ♡

e0338303_11305293.jpg

e0338303_11305664.jpg

e0338303_11305924.jpgガイドさんも隠れてる海亀がいないか
何度も深く潜って探してくれました。

この穴からウツボが顔を覗かせていましたが、我々の姿を見つけ意外にも隠れてしまいました。

e0338303_1131415.jpg

e0338303_1131925.jpg金魚みたいなちびた〜。

e0338303_11311298.jpgおおっ、いるいる〜!!

とガイドさんが大騒ぎするので期待して見てみると、ただの大きな貝でした(すいません、笑。

e0338303_11311688.jpg我々がちっとも騒いでないので
もしかしたら見えないのかもと
見た?わかる?これだよ!ほら!
と何度も確認してくれました。
悪いので喜ぶフリをしたらば
嬉しそうに上がって来ました。
ガイドさん、ありがとうです♪

と苦労して潜ってくれたガイドさんを労うかの如く、すうっと現れたのが二枚のイーグルレイ♪

e0338303_11312079.jpg

奥の一枚は暗くて撮り逃がしましたが、こちらのイーグルレイからはカメラ目線頂きました♪

e0338303_11312580.jpg

涼しげなブルーのお魚さんの群れにも遭遇♪

e0338303_11313398.jpg

e0338303_11313548.jpg

深いところにいたので、上手に撮れませんでしたが、とにかくお魚さんがいっぱいでした♪

e0338303_11313825.jpg

最初はクリアでしたが途中から少し波があり視界も悪くなり30分程でボートに、、、つづく。
[PR]
by mrs-hkg3 | 2016-07-22 10:31 | 旅・バケーション

シュヴァル・ブラン・ランデリのシュノーケル・ツアー、その2♪

9時半から12時半までのSnorkelling for two spotsに参加し、最初のポイントへ♪

海亀が多いポイントらしく、たまにスティングレイやイーグルレイにも会えるとか。

e0338303_1126652.jpg

暴風雨の翌日にしては、視界はなかなかです♪

e0338303_11261042.jpg

e0338303_11261487.jpg

海亀さんもですが、イーグルレイやマンタに会えないかなあ、なんて。

e0338303_11261822.jpg

目が合った途端に皆揃ってこっちを向きました(笑。

e0338303_11262268.jpg

カラスの群れと一緒にしてはアレですが、黒いお魚さんの群れはちょっと不気味。

e0338303_11263693.jpg

群れの中にパウダーブルーを見つけて、、、パウダーブルーの群れだったらなあ、なんて。

e0338303_11264798.jpg

ドロップオフを潮の流れに乗ってドリフトしていくシュノーケリングは、とっても楽ちん♪

e0338303_11265176.jpg

ドロップオフのギリギリに沢山いたシマシマさんとバタフライみたいなブルーのお魚。

e0338303_1127429.jpg

これが海面近くにいる時ってプランクトンが多い場合だったりしますよね〜。
プランクトンが豊富=マンタやジンベイザメって、ついつい期待しちゃいます。

e0338303_112786.jpg

白黒のお魚さん越しに、マンタでも出てこないかなあと眺めていると。。。

e0338303_11271160.jpg

海亀さん登場!!も、サクッと通過〜(笑。

e0338303_11271587.jpg

こういう岩陰に結構いるんですよね、色形が似ていて見つけ辛いのですが。。。

e0338303_11272015.jpg

お魚さんも沢山いますが、ちょっとだけ濁って来ました、、、つづく。

e0338303_11272586.jpg

[PR]
by mrs-hkg3 | 2016-07-20 17:44 | 旅・バケーション

シュヴァル・ブラン・ランデリのシュノーケル・ツアー、その1♪

今朝の朝食を軽めにした理由はもう一つありまして。。。

e0338303_1057289.jpg

今日は9時半から12時半までのSnorkelling for two spotsというツアーだったから♪

e0338303_10571668.jpg

時間が早いので船酔いしないように、そして泳いでる間に胸焼けしないように、です。

e0338303_10572792.jpg

時間前にはランデリのオシャレなボートがジェッティに到着〜♪

e0338303_10573779.jpg

ランデリはどこもかしこも抜かりないオシャレさんであちこちに素敵がいっぱいです♪

e0338303_10574138.jpg

なんと出発ギリギリになって、もう一組の参加予定カップルがドタキャンしたそうで
ラッキーにも我が家オンリーというプライベート・ツアーになっちゃいました〜!!

e0338303_10575212.jpg

ここからルーフトップにも上がれますよ、とのことですが、焼けたくないので船内に。。。

e0338303_1058357.jpg

トイレもシャワーも完備の船内は清潔で広くて、ティッシュ・ボックスまでありました。

e0338303_10582040.jpg

食べやすくカットされたフルーツとブランのマフィンというヘルシーなセレクトも◎
朝食のすぐ後だったので、帰路に味見しようかなと思い手をつけずそのままに。。。

e0338303_10584165.jpg

まず最初はランデリから25分先の海亀が沢山出るかもというポイントに行くことに。
一昨日もここに来て半周したらしく、かなりクリアで綺麗で、沢山の海亀を見たそう。
ちなみに、先月(昨夏)はランデリのハウスリーフになんとマンタが現れたそうです!

e0338303_10584699.jpg

潮の流れや透明度から、どこからジャンプインして、どうドリフトするか決めるそう。

e0338303_10591476.jpg

感激したのは、エントリーする前のスタッフの心配り。。。
ボート後方からエントリー出来る梯子があって、その横にベンチがあるんです。
そのベンチに座って丁度足入れし易い場所にフィンの踵を折って並べてあって
ゲストが足を入れるだけでよろけたりせず簡単に履けるようにとの心遣いが◎

e0338303_10592658.jpgお姫様ダイビングならぬ
お姫様シュノーケルです♪

果たして今日は海亀さんに会えるかな〜?!シュノーケルの続きは、また次回♪

e0338303_10593286.jpg

[PR]
by mrs-hkg3 | 2016-07-19 11:57 | 旅・バケーション

シュヴァル・ブラン・ランデリの朝食@The White♪

思わずハッと息を呑む美しさのサンセット。。。

e0338303_1045529.jpg

ではなくて、実はサンライズなんです。
iPhoneで上の画像を撮ったのですが、余りにも美しくて暫し見とれてしまいまして。
慌てて室内にちびたデジカメを取りに行き、すぐ戻って来たものの、既に時遅し〜。

e0338303_1045463.jpg

昨夜はものすごい暴風雨で、窓を叩きつける雨の音や風の音で何度も目覚めた程も
朝起き上がる頃には雨は上がり、少し曇り空という感じで、今日は晴れそうな予感。

e0338303_10455615.jpg

e0338303_1046550.jpgエントランスには自転車の他に。。。

e0338303_1046114.jpg傘の可愛いイラスト入りのスタンドと
ランデリのロゴ入りのオシャレな傘が。
大きいので相合傘で丁度良いサイズ♪

今朝もまたお願いしたお迎えの時間の5分前には待っていてくれたヴィラホストさん。
シートが雨に濡れていないか、上から雨だれが落ちてこないかチェックしていました。

e0338303_10462917.jpg

今朝は我が家が一番乗りみたいで、マネージメントの他にゲストは我が家のみでした。

e0338303_10463463.jpg

焼き立てのクロワッサンのバターの香りとフルーツの甘い香りいっぱいの幸せルーム♪

e0338303_10463980.jpg

e0338303_10464838.jpg

e0338303_10465791.jpg

e0338303_1047359.jpg

この籠いっぱいのクロワッサンとパンオショコラが今目の前にあったらなあ、なんて♡

e0338303_1047880.jpg

今朝はクロワッサンと新作を堪能したくて他には頼みませんでしたが、大満足でした♪

e0338303_1047121.jpg

ヴィラに戻った9時過ぎには雲の切れ間から太陽が顔を出し始め、晴れてきました〜!

e0338303_10473147.jpg

美しい場所で最高のおもてなしで美味しい朝食を頂き、お天気まで良いだなんて、、、。
いや、晴れでも曇りでも雨でも、ランデリでは朝から半端ない高揚感てんこ盛り〜(笑。
[PR]
by mrs-hkg3 | 2016-07-18 11:27 | 旅・バケーション

シュヴァル・ブラン・ランデリのディナー@イタリアン・レストラン「The Deelani」♪

午後も雨模様で雨が降ったり止んだりしていたのでウォーター・ヴィラでまったり過ごしましたが
居心地が良いので不思議と他のリゾートで感じるような雨の日=残念感や焦燥感もゼロでした♪

e0338303_1214419.jpg今夜はイタリアンのThe Deelani♪

雨の夜はヴィラでルーム・サービス派が多いようで、我が家の他には二組しかいませんでした。

e0338303_122334.jpg赤で乾杯〜♪

イタリアン・レストランだけあって、フォカッチャやグリッシーニなどイタリアのパンがメイン♪

e0338303_1221811.jpg

e0338303_1222918.jpgディップはドライ・トマトと
ガーリック・アイオリです♪

私の前菜は、タコのカルパッチョで七味や酸っぱいエシャロットっぽい薬味とアイオリ・ソース。
ちょっとソースやトッピングが自分の好みではなかったので、タコだけ食べちゃいました〜(笑。

e0338303_1251498.jpg

e0338303_1291534.jpg旦那しゃんの前菜は。。。
ブラータ・チーズに。。。

e0338303_123910.jpg旦那しゃんのメインは。。。
ロースト・チキンとポテト。

えー、どなたか旦那しゃんのメニューを見て何かに気づいた方はいらっしゃいますでしょうか??
正解は、、、旦那しゃん、前回のディナーと全く同じメニューをチョイスしてました〜〜〜(笑。

食に拘りがないわけではなく、海外のイタリアン・レストランにありがちなシンプルなメニューより
本場イタリアのレストランみたいにちょっと聞き慣れない本格的なメニューが多かったせいかと〜。

自宅でも週に一度はバッファロー・モッツァレラのカプレーゼを食べているくらい好きなのと
ロースト・チキンも大好きなので、メニューを見て、特によく考えずに頼んじゃったモヨウ(笑。
ワインはじっくり時間をかけて選ぶ方なだけに、なんともうっかりなミスで面白かったです(笑。

ランチのパスタと特製ケーキがまだ消化しきれておらずで、軽めのものを探していると。。。
大人のメニューの他にキッズ・メニューを見つけて、その中からボロネーゼのパスタを注文。

e0338303_1231712.jpg

前菜サイズに変更して貰い、美味しかったのですが、お腹いっぱいで半分でギブアップ(涙。
というわけで、またまた今夜もサミーさんのデザートまで辿り着けずのまま終了でしたー(涙。

小雨が降っていたので、帰りも雨の日仕様のカートでウォーター・ヴィラへと戻ると。。。

e0338303_1232742.jpg

お腹が空いた時にでも食べてね♪とばかり、サミーさん特製の美味しそうな焼き菓子が♡

e0338303_12402.jpg

[PR]
by mrs-hkg3 | 2016-07-15 09:58 | 旅・バケーション

シュヴァル・ブラン・ランデリのランチ@The White Bar♪

午前中はたまに小雨が降ったり止んだりしていたのでヴィラでまったり過ごしましたが
ランデリのヴィラは必要な物が全て+それ以上に揃っていて超快適でおこもりに最適♡

でもそのままだと使い物にならなくなるくらいにまでリラックスしきっていたので(笑)
ちょっと社会復帰がてら(笑)ヴィラホストさんに電話をしてカートでバーへランチに♪

e0338303_11503650.jpg

雨は止んでいましたが曇り空なので、窓からの景色もちょっとだけモノクロームちっく。

e0338303_1150413.jpg

一転して、テーブル・コーディネイトのカラフルでシックな色合いに気分もアップ♪

e0338303_11505064.jpg

旦那しゃんは白とイタリアのパニーニちっくなサンドイッチで美味しいかったそう。
ポテトも相変わらず油ぎれが良く、外側カリカリのクリスピーで中ふわっとと最高。

e0338303_1151589.jpg

コールスローは私が貰っちゃいましたが、あっさりしていて美味しかったです。

e0338303_11511332.jpg

私はモヒートと気分はパスタで、ペペロンチーノが食べたくてリクエストしてみると。。。
ホワイト・バーのシェフではなく、わざわざThe Deelaniのシェフに聞いてくれました!

イタリアン・レストランのシェフが快諾してくれて、特製ペペロンチーノをデリバリー。

e0338303_11512663.jpg

日本のレシピで使う大蒜や唐辛子やその作り方は日本独自のスタイルのようですね。
イタリアやモルの幾つかのリゾートと同じく種入りでカットしてある乾燥唐辛子を使い
こちらの特注メニューはドライチリオイルの風味が強くて日本のとは当然違います。

e0338303_11513412.jpg

それでもお口がパスタだったのと注文通りのアルデンテが嬉しくて満足していると
そこにパティシエのサミーさんが粋な計らいのサプライズ・ギフトと共にが登場!!

e0338303_1151408.jpg

今朝方ホワイトで朝食中に挨拶に来てくれたサミーさんに好きなケーキを聞かれて
ミルフィーユとモンブランと生クリームが好きと答えた私の好物全部入りのケーキ!!

パリッパリなのに繊細な層の軽い歯ごたえがたまらなく美味しいパイ生地の間には
マロン・ペーストと生クリームにほんのりとお酒が効いた上品で美味しいクリームが♡
即興で作ってくれたケーキも、お店にあれば人気トップ3間違いなしのクオリティ!

e0338303_11515291.jpg

甘さ控えめなのにクセになる美味しさで止まらなくて、お腹いっぱいなのに完食〜!
もうランデリもサミーさんも最高です!!香港に支店開いてほしいくらいに美味しい♪
あ〜、画像を見ていたらあの美味しさを思い出してまた食べたくなっちゃいました(笑。

e0338303_1152359.jpg

幸せ気分マックスでカートでヴィラに戻り、ふかふかのベッドでお昼寝と至福の午後♪
[PR]
by mrs-hkg3 | 2016-07-12 12:28 | 旅・バケーション

海外生活24年目の「極妻(極道ではなく、極楽なアメリカ人の妻の略)」の楽しい香港での生活に、旅行、美味しいモノ、愛犬の話等、さくっとご紹介♪


by mrs-hkg3

プロフィールを見る

タグ

(401)
(255)
(127)
(91)
(65)
(64)
(60)
(59)
(54)
(53)
(37)
(23)
(22)
(15)
(14)
(11)
(9)
(8)
(6)
(4)

メモ帳

Milaidhoo/ミライドゥ旅行記
Anantara Kihavah/アナンタラ・キハバー
Banyan Tree Vabbinfaru/バンヤン・ツリー・ヴァビンファル旅行記
Hideaway Beach Resort & Spa/ハイダウェイ・ビーチ・リゾート&スパ旅行記
Cheval Blanc Randheli/シュヴァル・ブラン・ランデリ旅行記
Amilla Fushi/アミラフシ旅行記
Maalifushi by COMO/マーリフシ・バイ・コモ旅行記
Amanpulo/アマンプロ旅行記
Huvafen Fushi/フヴァフェンフシ旅行記
Cocoa Island/ココア・アイランド旅行記
Dusit Thani Maldives/デュシタニ・モルディブ旅行記
Dusit Thani Maldives/デュシタニ・モルディブ旅行記、続編
Lily Beach/リリー・ビーチ旅行記
Coco Bodu Hiti/ココ・ボドゥヒティ旅行記
Constance Moofushi/コンスタンス・ムーフシ旅行記
Constance Halaveli/コンスタンス・ハラヴェリ旅行記
Baros Maldives/バロス・モルディブ旅行記
Alila Villas Hadahaa/旧アリラ・ヴィラ・ハダハア(現パーク・ハイアット・モルディブ)旅行記
W Retreat & Spa Maldives/Wリトリート&スパ・モルディブ旅行記
Vivanta By Taj/ヴィヴァンタ・バイ・タージ旅行記
.............................................
当ブログの全てのコンテンツ(文章・画像)は著作権を放棄しておりません。 許可なしでの情報の転載、転用、引用、コピーなどは、ご遠慮下さい。
.............................................
free hit counters

フォロー中のブログ

はむの助の独り言
アメリカ極妻日記 ー極楽...
海を眺める家
アメリカ極妻の旅行日記♪
新 LANILANIな日々
旅のメモ帳
パウダーブルーな日々
jackie style
香港極妻日記 ー極楽非凡...
Bon! Bon Voyage
Always a Gro...
Resumption o...
馬来西亜彼女 in Ho...
Bon! BonVoya...
いちじく日記*てんかんを...

カテゴリ

全体
香港
ごあいさつ♪
旅・バケーション
ホクラニカイ
アメリカ
未分類

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月

外部リンク

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。