<   2018年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ラニの15歳のお誕生日♪

今日1月31日はラニの15歳のお誕生日です♡

e0338303_1742368.jpg

カイ:ということは、やむやむが沢山もらえる日ですねっ。

e0338303_1743131.jpg

お誕生日といえども、今日もシニアの筋肉維持対策のワークアウトはやりますよ〜。

e0338303_1744614.jpgラニ:
沢山運動した分
ササミ大盛りで。


カイ:にいちゃん、頑張って〜、僕も応援してますよ〜♡

e0338303_1743766.jpgラニ:
カイ、おまい、
おぼえてろよ。


運動した後は、首と腰の辺りにアロマオイルでマッサージをしてあげるんですよ。

e0338303_175233.jpg

*以下は備忘録代わりなので、興味のない方はスルーしてくださいませ。

実はラニ、先月心弁膜症の半年検診で3年前から進行していないと言われて一安心も。
血液検査で甲状腺機能が基準値の少し下で、数値だけなら経過観察と言われましたが
背中の毛が薄くなったり膿皮症が治らないことから、サプリメントを勧められました。

他には寒がりになった、遊ばなくなり眠ってばかりですがそれらは高齢からかもとも。
左右対称に薄くなっている訳ではなく、全身が薄くなっている点も微妙なんだそうで。

腹部膨満もなく、呼吸も穏やかで、赤血球も正常で高コレステロールでもないですが
フケというか黄色い鱗状の瘡蓋が出来たり、お腹の皮膚が黒ずんだり厚くなったりも。
食欲はパピーの頃から変わらずの食いしん坊のまま、おしっことウンチも理想的です。
昔から太り易く、カロリー計算して食事とおやつを与えているので体重増減はなし。

もしかしたら下垂体、クッシング症候群からの甲状腺機能低下症かもとも思いましたが
血液検査の結果は甲状腺の数値が少し低い以外は、コレステロールも特に問題なく
貧血もなく、ALT、AST、ALPなどの肝機能に関するの数値も問題なく違うのかなと。

寝てばかりいるラニですが、獣医さんが不思議がるのは食欲モリモリだという点で
ラニが小さなオヤツの欠片の為だけに、ダイニング・テーブルの周りを4周してから
お座り10回すると一欠片貰えるというのが1セットという運動を、毎日朝は1時間と
毎夕は30〜40分続けられる元気や意欲があるという事が信じられないそうです(笑。

サプリメントとやらはthyroxineというホルモン剤で生涯飲み続けないとダメと分かり
もしかしたら私が心配する程の副作用もなく身体にも負担がないのかも知れませんが
自分が割と副作用が出易く、なるべく薬を飲みたくない方なので、更に調べることに。

*ちなみに心弁膜症の為に飲んでいるお薬は、、、
2013年春からフォルテコールを、2016年春からピモベンダンが追加されています。

結果、愛犬ブロガーさんやアロマに詳しい方のブログなどからアロマ・オイルが有効で
甲状腺機能の低下の多くは自己免疫疾患が原因で、甲状腺だけをターゲットにするより
犬の背中の腰の手前付近の副腎皮質もターゲットにすると良いことが分かりました。

獣医さん曰く、もしかして毛が薄い&膿皮症は高齢故ならサプリが効くか分からないし
試してみます?という感じで、まだ絶対に飲まないとダメという感じではなかったので
アロマオイルで一ヶ月程トライしてみて、血液検査をして貰おうかな、と考える今です。

一週間前から甲状腺機能と免疫力をアップさせるエッセンシャル・オイルを買い集め
キャリアオイルに混ぜてアロマ・オイルを作り、毎日何度かマッサージをしています。
これで免疫力がアップすれば甲状腺ホルモンも出るよねと願いマッサージしています。

興味深いのは、甲状腺機能低下や自己免疫疾患のワンコは大抵去勢しているワンコで
昔は去勢や避妊はマストでしたが、最近は欧米の獣医さんも反対派が増えてるそうで
未だに去勢を勧める獣医さんは、必ず「前立腺癌など防げる」が口癖だったりですが
「そりゃ子宮を取ったら子宮ガンにならないのと同じだ」とは反対派の獣医さん(笑。


そんなラニにいちゃんのことが大好きなカイは日々ちょっとずつラニに近づいてます。

e0338303_1751663.jpg

e0338303_1752213.jpgラニ:
おまい、今、おりのお尻を嗅いだな。

カイ:
ぼ、僕は寝てますよ、ぐーぐーぐー。
ぐったらぐったら、ぐーぐーぐー(汗。


毎日ちょっとずつ近づいて、いつかラニにいちゃんとひっつき虫で眠れるといいね〜。

e0338303_1754731.jpg

e0338303_1754042.jpgラニ:
で、おりのお誕生日ケーキは?


[PR]
by mrs-hkg3 | 2018-01-31 11:23 | ホクラニカイ

香港の北京料理@北京樓(北京ガーデン)♪

SEVVA(シーバ)での乾杯に続いて、北京樓(北京ガーデン)のディナーへ♪

e0338303_1522849.jpgマキシム系にしてはシックな内装。

個人的には美味しいとか行きたいお店ではないのですが、ゲストのリクエストで。

e0338303_1524651.jpg

e0338303_1525243.jpgつきだしはお豆腐と胡瓜。

シュリンプ・トースト@エビの練り物に近い食感で外側カリカリで意外と美味しい♪
キャラメライズしたクルミもカリカリで甘くて、どちらもワインのおつまみに最高〜。

e0338303_153223.jpg

一人一匹ずつオーダーした、マンゴー・マヨネーズ・シュリンプ@ヒットでした〜。

e0338303_1531779.jpg

日本の海老マヨにマンゴーを足した感じで、プリプリで美味しかったですよ。

e0338303_153248.jpg

ゲストのリクエストで本日のメインは乞食鶏ことベガーズ・チキン@二日前に要予約。
ゲストが金槌で叩いて割るの姿をマネージャーさんがデジカメで撮影してくれます。

e0338303_1532936.jpg

ガンガン割り続けるのかと思いきや、2回ほど軽く叩いただけで止められました(笑。
しかも強面の女性マネージャーに、ストップ!ストップ!と怒鳴られ遮られました(爆。

e0338303_1533813.jpg

あとは私がやりますからっ!!という感じで鼻息も荒く、金槌と大きな鋏で開封し。。。

e0338303_1534349.jpg

蓮の葉か何かで包まれた鶏肉をガッガッガッという感じで、切りほぐして行き。。。

e0338303_1534821.jpg

このようにぐちゃぐちゃの感じが完成図らしく、テーブルに運ばれてきました(笑。
五香粉の風味も苦手なのと、葉にカフェインが含まれるそうなのでパスしました。

e0338303_1535768.jpg

どうして北京ガーデンの人気メニューである北京ダックを頼まないのかと言いますと
ここはなぜか北京ダックといえば北京ガーデンと呼ばれるくらいローカルには人気も
洗練された中華の味を知っている我々日本人からすると、そう美味しくないから〜。
どれくらいグダグダの北京ダックかは、以前訪問した際のブログをご覧くださいませ。


白湯スープで野菜や茸を煮込んだシンプルな物はシェフの腕が一番分かりますよね。
マキシム系レストランは香港の老舗ですが、やはりキレがなくて何かが足りない感じ。
不味くはないですが、我々だけじゃなくゲストらのお箸も全く進みませんでしたー。

e0338303_154222.jpg

無難そうな海老と焼豚の炒飯は期待していなかっただけに意外と美味しくてびっくり。

e0338303_154861.jpg

青椒肉絲は、日本のそこらへんにある中華料理店の方が全然美味しかったです。
味付けもボンヤリでしたが、牛肉なのに臭みや筋があって、かなり不評でしたー。

e0338303_1544044.jpg

恒例のシェフによる手作りヌードルのライブ・ショーが始まりましたー。

e0338303_155244.jpg

大歓声の中、ドヤ顔でポーズを決めるシェフでしたー(笑。

e0338303_1565159.jpg

デザートはせっかくなので、香港で生まれたらしいデザート、ヨンジーガムローを。
新鮮なマンゴーを絞ったジュースではなく、マンゴー・ジュースっぽい風味でした。

e0338303_1563623.jpg

セサミ・ピーナッツ・モチというデザートは、名前の通りゴマとピーナッツ風味のお餅。
ピーナッツのパウダーがまぶしてあって、高カロリーと思われますがなかなかでしたよ。

e0338303_156841.jpg

以上、海老二品と炒飯とお餅は意外と美味しかった、今回の北京ガーデンでしたー。
[PR]
by mrs-hkg3 | 2018-01-30 09:57 | 香港

ミライドゥのハウスリーフでシュノーケル、その2♪

イーグル・レイに思いっきりストーカーされて楽しい思いをした後は。。。

そのままスパの方へ向かって泳いで行くと、珊瑚岩の影に何やら発見。。。

e0338303_1785627.jpg

ちょっと遠かったのでズームしてみると、大きなボールかと思いきや。。。

e0338303_1785945.jpg

他の魚に狙われたかで威嚇して大きく膨れ上がってる状態のフグたんでしたー。

e0338303_179273.jpg

膨らんだフグを海中で見るのは初めてで嬉しかったですが、すぐ萎んでしまいましたー。

e0338303_17967.jpg

魚影はこの朝も聞いていた程は濃くなかったのですが、小魚はてんこ盛り。

e0338303_179998.jpg

と、そこへ現れたのが、黄色いお魚さんの群れ♪

e0338303_1792314.jpg

15〜20メートルくらいの深さですが、とりあえず群れが観られて嬉しい〜。

e0338303_1792541.jpg

残念ながら、より深いところへと移動しちゃいました〜。

e0338303_1792971.jpg

e0338303_1793332.jpg

30メートルくらいの深いところには、もっと沢山いるっぽい感じです。

e0338303_179506.jpg

と、そこへ、小魚を食べにやって来たのが、鰹っぽい模様の入ったお魚さんの群れ。

e0338303_1795865.jpg

ものすごいスピードで小魚を捕食しながら、あっという間に消え去って行きました〜。

e0338303_1710135.jpg

ちょっと暗くなって来たので水面に顔をあげると。。。

e0338303_1710451.jpg

知らない間に、雨雲がこちらに向かって来ています!!

e0338303_1710819.jpg

雨降りの後は更に濁りそうなので、スパに行くのを諦めて引き返そうとしたところ。。。

e0338303_17101162.jpg

海亀さん、発見〜♪

e0338303_17122760.jpg

可愛いなあとついつい見入ってしまいまして。。。

e0338303_17121229.jpg

どんどん風が強くなり、海の中も暗くなって来て。。。

e0338303_17113340.jpg

数分後には頭上に大粒の雨が降り出しました。

e0338303_1711183.jpg

つづく。。。
[PR]
by mrs-hkg3 | 2018-01-29 09:50 | 旅・バケーション

香港のバー@SEVVA(シーバ)♪

開放感があり眺めの良いアルフレスコやルーフトップのレストラン&バーが大人気の香港も
流石に寒い冬になるとガラガラだったりしますが、ゲストの為にシーバで我慢大会(笑。

e0338303_1744428.jpg

e0338303_1745286.jpg暖かい時期は夕方でもギッシリが
ご覧の通りガラガラで選び放題。

冬の香港は気流の関係で中国本土からの大気汚染が停滞するので真っ白になりますが。。。

e0338303_17454624.jpg

この日はちょっとマシなので、ピークの辺りが霧に包まれているくらいでした。

e0338303_1746188.jpg

他のゲストもやって来ましたが、風が冷たく寒い日だったので疎らです。

e0338303_17462197.jpg

九龍が見渡せるようにと、一番端の眺めの良いテーブルを確保しました〜♪

e0338303_17463475.jpg

e0338303_17465140.jpgライティングもバッチリです。

e0338303_1747787.jpg

時間の流れと共に、トーンが次第に変わって行く様を眺めるのが好きです。

e0338303_17471959.jpg

e0338303_17473313.jpg

e0338303_17474673.jpg

e0338303_1747561.jpgサンセット〜夜景まで満喫したので
そろそろディナーへと参りますか。

[PR]
by mrs-hkg3 | 2018-01-26 09:54 | 香港

ミライドゥのハウスリーフでシュノーケル、その1♪

今朝は幾分か風も止んで穏やかだったので、期待を込めて8時半から歩いてチャネルへ。

e0338303_1701411.jpg

ドロップオフに到着すると前回より濁りがマシで、右は濁っていたので左折することに。

e0338303_170175.jpg

ミライドゥは余り環境問題には注目してないようで、ハウスリーフ内にもゴミが沢山。
モルで網やロープなどにジンベイや海亀が絡まって亡くなる事故が沢山あるというのに。

e0338303_1702129.jpg
近そうですが、10〜20m以上と深いので潜水は無理で取り除く事は出来ませんが
ハウスリーフ内の浅い場所にあったゴミはビーチの砂浜まで運んで置いていたのに
驚くことに、スタッフらがそれをまた海に投げ込んでいたのを目撃して驚きました。


スパを目指して左へと進んで行くと。。。

e0338303_1702555.jpg

今日は透明度が前回よりかなりマシで、お魚さんもチラホラ見かけます。

e0338303_170303.jpg

ちょっと深い場所ですが、チャネルから数メートルくらいでニモのファミリーを発見。

e0338303_1712882.jpg

流れが少し急なので、ニモのファミリーも頑張って泳いでいます。

e0338303_171337.jpg

と、そこへ突然やって来たのが、イーグル・レイの群れ♪

e0338303_1713924.jpg

全部で7枚と大所帯です〜♪

e0338303_1714248.jpg

そのまま去って行っちゃうのかな〜と思いきや。。。

e0338303_1714621.jpg

なぜか先頭のイーグル・レイにジロリと睨まれながら、私の周りをぐるぐる回り始め。。。

e0338303_1715145.jpg

動く水族館状態で、7枚のイーグル・レイをじっくり見学出来るという嬉しい状況に(笑。

e0338303_171569.jpg

ぐるぐるぐるぐる、そんなに回ると。。。

e0338303_1715975.jpg

溶けてバターになっちゃうよー、っていう絵本も昔禁止になりましたよねー。

e0338303_172391.jpg

流石に何度も回られると、なんだか私が水族館の中にいて観られている側の気持ちに(笑。

e0338303_172759.jpg

どんだけぐるぐるすんねーん!って笑いながら突っ込みたくなるくらい。。。

e0338303_1733856.jpg

何度も何度もぐるぐる回ってくれました〜。

e0338303_1732713.jpg

そうミライドゥのスタッフに話すと、スタッフでさえも多くて3、4枚しか目撃してないらしく
ものすごく珍しくて超ラッキーだったみたいで、皆さんにかなり羨ましがられちゃいました〜。

e0338303_1731727.jpg

ダイビング・センターのスタッフに話すとやはり彼らもせいぜい片手しか観てないそうで
滅多にない事だけれども、多分先頭がメスで残りは全てオスで、吟味されてたのかもと。

なんでも繁殖の時期になると、メスがオスを選ぶ権利があるそうで、メスを先頭にして
オスを引き連れるような行動をして、中から一番勇敢で逞しいオスを選ぶんだそうで。
なかなかお目にかかれない自然の事なので本当にラッキーでしたね、と言われました〜。
[PR]
by mrs-hkg3 | 2018-01-25 11:17 | 旅・バケーション

香港の美味しいエッグタルト@Lord Stow's Bakery♪

一時はマンダリン・グループが手放しちゃうのかとドキドキしましたが無事立ち消えた
THE EXCELSIORホテルのEXPRESSOにあるLord Stow's Bakeryのエッグタルト♪

e0338303_1737860.jpg

焼き立てホカホカのエッグ・タルトは、香港で一番好きなマカオ・スタイルです♪

e0338303_17371129.jpg

表面には香ばしい焼き色がついていて、タルトはパイ生地でサックサク&ホロホロ。

e0338303_17371486.jpg

中のカスタード部分が甘さ控え目で昔っぽいプリンの風味で美味しいんですよ〜♪

e0338303_17371853.jpg

[PR]
by mrs-hkg3 | 2018-01-24 10:21 | 香港

香港のカフェ@THE COFFEE ACADEMICS♪

さて、どこからの眺めでしょうか?

e0338303_10193694.jpg

正解は、IFCモールにあるAppleストアからの眺め@結構キレイに見えて人気ですよ♪

e0338303_10193954.jpg

IFCモールのベランダに移動して、ちょっとまったりしたり。。。

e0338303_10194258.jpg

お土産が買いたいという友人の為にセントラルの街市をチェックしたり。。。

e0338303_1019456.jpg

歩き疲れたので、香港とシンガと中国本土にお店があるThe Coffee Academicsへ。

e0338303_10194940.jpgモデルみたいに素敵な二人。

コーヒー好きの友人の為に選んだのに、喉が乾き過ぎていて、アイス・ティーご所望(笑。

e0338303_10195245.jpg

e0338303_10195599.jpg当然甘い物も無理な状況(笑。

ここはテイクアウトよりも二階が意外と穴場だったりします。

e0338303_10195877.jpg

一時期すごくインスタグラムなどにアップされまくっていましたよねー。

e0338303_1020269.jpg

e0338303_1020529.jpg窓際の席でまったりするもよし
ピープル・ウォッチングしたり
お仕事したりする人もいたり。

[PR]
by mrs-hkg3 | 2018-01-23 10:08 | 香港

ミライドゥの朝食レストラン@Ocean(オーシャン)♪

朝5時に起きるとデッキが濡れていたので雨だったようですが静かで気付きませんでした。

e0338303_1705132.jpg

昨日ヴィラホストが交換してくれたフルーツと昨夜届けてくれたお菓子を発見♪

e0338303_1705412.jpg

ブロンディ(チョコを使わないブラウニー風のお菓子)でもないし、キャラメル?
一口齧ってみましたがキャラメルではなく、ブラウンシュガーを固めた物(涙。

e0338303_1705721.jpg

7時からは歩いてオーシャンに着くと、少し雲はあるものの風は穏やかな感じ。

e0338303_171112.jpg

スタッフといつになったらパラソル開けるだろうねと今朝も皆で苦笑い。

e0338303_171334.jpg

今朝のヘルシーなジュースはビーツ@鼻をつまんで一気に飲み干しました〜(笑。

e0338303_171636.jpg

閑散期だったからかもですが、朝食ブッフェの内容は毎日ほぼ同じでした。
ペイストリーもトッピングが少々変わる程度で殆ど同じ物が並んでいます。

e0338303_171910.jpg

そういえば、ジャムやスプレッドをご紹介していなかったので左から。。。
ベジマイト、アーモンド・スプレッド、マーマイト、ヌテラと奥にピーナツ・バター。
オーストラリア、NZ、イギリス、アメリカ、それぞれの国の代表が勢ぞろいですね。

e0338303_1711351.jpg

ジャムは手前左から、パッション・フルーツ、パイナップル、マーマレード。
奥は左から、ストロベリー、プラム、パパイヤで、いずれもリゾートの自家製とか。

e0338303_1711459.jpg

チーズは無くなり次第、新しいチーズが追加される感じでしたよ。

e0338303_1711989.jpg

香港のシティスーパーのセレクションといい勝負の充実度で毎朝見てるだけで幸せ気分に♪
これが夜のブッフェの際にあれば、ワインにチーズでより幸せなんですけどね〜。

e0338303_1712092.jpg

ふと中央にあるパルメジャーノに目をやると、中央にカットした物が転がっています。
この中に熱々のパスタを入れて絡めたら美味しいだろうなあ、なんて一瞬思いつつも
パサパサの見た目から察するに既に風味や香りが落ちていて粉チーズ用かもですね。

e0338303_1712346.jpg

これらは一応アジア人枠なのか、スモークしたお魚がやたらと多かったのですが。。。

e0338303_1712638.jpg

いずれも燻製だけじゃなく独特の生臭さが気になり、ちょっと口には合いませんでした。
*スモークサーモンのみ生臭さがなかったですが、燻製の香りが強めのタイプ。

e0338303_1713074.jpg

お寿司は陽気なシェフが二日置きに色々とアイデアを膨らませて作っているそうで
数少ない材料から頑張ってるとは思いますが、味的にはアメリカのなんちゃって系。

e0338303_1713431.jpg
左から、鮪と茎若布のタルタル、胡瓜とアボカドの柴漬けのツユ飯巻の福神漬け添えに
サーモンと鮪のなますサンドの胡瓜の漬物添え、胡瓜とアボカド巻の茎若布載せ(笑。


今朝はまずは、そんななんちゃって系から挑戦(笑。
どれも奇をてらった訳ではなく、お寿司の基礎を知らないが為に出来上がったので
日本のスーパーのカラフルなお寿司を想像して頂くと、かなりの衝撃が走ります(笑。

e0338303_1731056.jpg
ごめんなさい、茎若布はお寿司には合わないというか、、、食べられません(苦笑。
それでも毎日挑戦するのは、パンよりご飯党だからです〜。

ベーコンとブリー・チーズは美味しかったですが、ゴート・チーズはクセがすごいです。
シティスーパーの仏直輸入のクセがなくて美味しいゴート・チーズに慣れてるので辛い〜。


と、そこへお口直しとばかりに、スタッフがバナナ・スムージーを運んで来てくれました。
毎朝二種類のスムージーがブッフェに並んでいて今朝はバナナとストロベリーでしたが
ミルクは避けたいので、バナナとプレーン・ヨーグルトだけのスムージーを特注しました。

e0338303_173265.jpg
バナナとヨーグルトだけだと、思いっきり濃厚で飲み込みづらかった〜(笑。


旦那しゃんは温製メニューから、ワッフル@メープルとイチゴとクルミつきを。
少し生地が団子状だったみたいですが、まあまあだそう。

e0338303_1725044.jpg

私は今回初めての温製メニューからのオーダーで、ナシゴレンを。

e0338303_1724464.jpg

辛いソース付きで、オイリーさが全くなくてパラパラしていて、その点は最高でした。
ただ、辛いだけで旨みやコクがあまりなく、ちょっとだけ物足りない気がしました。

e0338303_1723578.jpg

[PR]
by mrs-hkg3 | 2018-01-22 09:47 | 旅・バケーション

香港の美味しい飲茶@Yum Cha♪

e0338303_1085727.jpgじゃ12時にトラックの前で待ち合わせね♪
なんてことが可能なYum Chaへランチに。

Scallion ginger chickenは茹で鷄にネギ生姜のタレをかけたもので少しぼやけた風味。
不味くはないですが、味が薄めでキレもコクも深みもなくて、もう少し捻りが必要かと。

e0338303_109251.jpg

e0338303_10967.jpg子供がいたら大喜びしそうな鳥かご♪
Baked crispy pineapple puffは
パイナップルケーキが好きな人向き。

甘いデザート系を後半で出すという気遣いは残念ながらなしと香港平均のサービス(笑。
香港では当たり前のおもてなし方ですが、もしかしたらと期待を込めてみましたが撃沈。

キッチンのスタッフは平均年齢も若く、オシャレなカフェやレストランみたいに活気的。

e0338303_109977.jpg

Sauteed shrimp rice rollsは腸粉にしては珍しく、ぐるりと長い一本巻状態での登場。

e0338303_109186.jpg

他のお店と同じ甘口のタレをかけていただきましたがプリプリして薄皮で美味しい〜♪

e0338303_1092288.jpg

Chili pork & shrimp dumplingは辛さも丁度良く、具沢山で食べ応えある雲呑でした。

e0338303_1092668.jpg

どのテーブルを見ても、いまだに大半の人が必ずオーダーしている点心二組がこちら♪

e0338303_1093083.jpg

とろとろの黄身あんの甘塩っぱさ加減が絶妙のカスタードまんと。。。

e0338303_1093452.jpg

特に好物じゃなくても可愛くてつい頼んでしまうチャーシューまん。

e0338303_1093848.jpg

カスタードまんはお約束のポーズで(笑。

e0338303_1094626.jpg
こういう遊び心のある点心が今までなかった、というのがビックリですよね〜。

お茶じゃなくてビールを頼めば良かったと後悔したサクサクのSalt & pepper squid♪

e0338303_1094242.jpg

Chicken spring rollsは、具がぎっしりで皮もパリパリでこれまたビールが欲しくなる系。

e0338303_1095122.jpg

Shrimp vegetable dumpling(蒸蝦餃子)が最早フツーに思えてしまうヤムチャさん。

e0338303_1095550.jpg

たまに薄味だったりでピンと来ない点心もありますが、大半はとても美味しくて完成度が高く
見た目も可愛くてサービスも悪くないので海外からの友人知人を連れて行く場所に最適かと。
[PR]
by mrs-hkg3 | 2018-01-19 11:23 | 香港

ミライドゥのディナー@The Shoreline Grill(ショアライン・グリル)♪

夜7時半からはショアライン・グリルとやらでディナーをいただく事にしました。。。

e0338303_1128471.jpg

今時の新リゾートはレストラン名を短くしたり外国語を使うのが流行っていたりしますが
ミライドゥはハード面では流行を何でもかんでも取り入れてる割に店名はオーソドックス。

レストランに着くと、ビーチ・サイドに案内されました。

e0338303_11285137.jpg

テーブルは屋内にもありますが、ベストはビーチ・サイドのこちらのテーブルです♪
波打ち際から2、3メートルなので、波の穏やかな日は波の音がBGMになるかも。

e0338303_1128533.jpg
滞在中は連日強風だったのでビニールのシェイドが下りてますが通常は上がってるそう。
この夜も髪の毛が吹き乱されるくらいの強風でしたが、囲いのお陰で乱れなしでしたよ。


ワイン・リストは少なめでお手頃価格がメインも、モル価格なので3、4倍は覚悟です。

我が家はお手頃なシャブリを選び、食事の注文を終えると、パンとバターが来ました。

e0338303_11285560.jpg
*ミライドゥのHPにあるショアライン・グリルのサンプル・メニューです


アミューズブーシュは、ツナ・サラダでマンゴーの甘さとでさっぱりしたリフレッシュ系。

e0338303_11285814.jpg

私の前菜は。。。
スー・シェフのスーレッシュお勧めのシーフード・サラダから、お魚を抜いて貰いました〜。
エビ、タコ、イカをパクチーとヤングコーンとマンゴーで和えてあり、さっぱりした美味しさ。

e0338303_1129244.jpg

旦那しゃんの前菜はシーフード・スープ@まあまあ美味しかったそう。

e0338303_1129423.jpg

旦那しゃんのメインはグリルしたシーバス@焼き加減も良く美味しかったそう。

e0338303_1129896.jpg

旦那しゃんのサイドのパルメザン・ポム・ピュレ@私にはシャビシャビで味が薄かったです。

e0338303_11291036.jpg

旦那しゃんのサイドの野菜のグリル@美味しかったそう。

e0338303_1129142.jpg

私のメインは「メニューの中から一番軽い物」らしいエビのグリル、タマリンドソースを。
こちらもしつこさやクセがなく、エビ本来の香ばしさと風味が楽しめました。

e0338303_1129177.jpg

私のサイドはメニューにないガーリックライスをお願いしました。
にんにくチップ入りの炒めたライスで、アメリカの鉄板焼レストランにありがちな風味。
これを香港のお店で出されたらクレームしますが、モルでご飯が恋しかったので有り(笑。

e0338303_11292129.jpg
メニューにない物でも材料があれば作ってくれますし、苦手な素材の変更も可能です。
アレルギー食材や量の増減も臨機応変に対応し、親切で融通が効いて嬉しいですね。
総合的にどれもまあまあでしたし、我が家だけのプライベートな雰囲気が最高でした。

PS こう書くとミライドゥ =おもてなしの達人っぽい響きかもですが、スタッフによっては
お水やワインが空でも気づかないというモルあるあるな人も結構いるので期待せぬよう(笑。
[PR]
by mrs-hkg3 | 2018-01-18 10:55 | 旅・バケーション

海外生活24年目の「極妻(極道ではなく、極楽なアメリカ人の妻の略)」の楽しい香港での生活に、旅行、美味しいモノ、愛犬の話等、さくっとご紹介♪


by mrs-hkg3

プロフィールを見る

タグ

(401)
(255)
(127)
(91)
(65)
(64)
(60)
(59)
(54)
(53)
(37)
(23)
(22)
(15)
(14)
(11)
(9)
(8)
(6)
(4)

メモ帳

Milaidhoo/ミライドゥ旅行記
Anantara Kihavah/アナンタラ・キハバー
Banyan Tree Vabbinfaru/バンヤン・ツリー・ヴァビンファル旅行記
Hideaway Beach Resort & Spa/ハイダウェイ・ビーチ・リゾート&スパ旅行記
Cheval Blanc Randheli/シュヴァル・ブラン・ランデリ旅行記
Amilla Fushi/アミラフシ旅行記
Maalifushi by COMO/マーリフシ・バイ・コモ旅行記
Amanpulo/アマンプロ旅行記
Huvafen Fushi/フヴァフェンフシ旅行記
Cocoa Island/ココア・アイランド旅行記
Dusit Thani Maldives/デュシタニ・モルディブ旅行記
Dusit Thani Maldives/デュシタニ・モルディブ旅行記、続編
Lily Beach/リリー・ビーチ旅行記
Coco Bodu Hiti/ココ・ボドゥヒティ旅行記
Constance Moofushi/コンスタンス・ムーフシ旅行記
Constance Halaveli/コンスタンス・ハラヴェリ旅行記
Baros Maldives/バロス・モルディブ旅行記
Alila Villas Hadahaa/旧アリラ・ヴィラ・ハダハア(現パーク・ハイアット・モルディブ)旅行記
W Retreat & Spa Maldives/Wリトリート&スパ・モルディブ旅行記
Vivanta By Taj/ヴィヴァンタ・バイ・タージ旅行記
.............................................
当ブログの全てのコンテンツ(文章・画像)は著作権を放棄しておりません。 許可なしでの情報の転載、転用、引用、コピーなどは、ご遠慮下さい。
.............................................
free hit counters

フォロー中のブログ

はむの助の独り言
アメリカ極妻日記 ー極楽...
海を眺める家
アメリカ極妻の旅行日記♪
新 LANILANIな日々
旅のメモ帳
パウダーブルーな日々
jackie style
香港極妻日記 ー極楽非凡...
Bon! Bon Voyage
Always a Gro...
Resumption o...
馬来西亜彼女 in Ho...
Bon! BonVoya...
いちじく日記*てんかんを...

カテゴリ

全体
香港
ごあいさつ♪
旅・バケーション
ホクラニカイ
アメリカ
未分類

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月

外部リンク

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。