タグ:シュノーケル ( 127 ) タグの人気記事

ミライドゥのハウスリーフでシュノーケル、その4♪

頑張ってスパの正面辺りまで泳いでみたのですが、波がすごくて進めないのでUターン。

e0338303_9165584.jpg

さっきの丸く膨らんでたフグたんかなあ〜。

e0338303_9165875.jpg

e0338303_917274.jpg

結構面白い形の珊瑚岩ですよね。

e0338303_9174522.jpg

e0338303_9175079.jpg

この黄色いお魚さん、必ずペアで泳いでいますよね〜。

e0338303_9175454.jpg

またまた黄色いお魚さんを発見、と思いきや、その真下にフグたんも発見〜。

e0338303_917576.jpg

面白かったのが、このお魚さんとフグたん@大の仲良しらしく、常に一緒に行動〜。

e0338303_91807.jpg

もちろん逃げるのも一緒ですし。。。

e0338303_918462.jpg

珊瑚の影に隠れるのも一緒だったりします(笑。

e0338303_918745.jpg

黄色のヘラヤガラは他の魚にくっつく習性があり、捕食の際の隠れ蓑だったりするそう。
このペアに限らずモルではよく見かける仲良しペアみたいで他の島でも見かけました。

e0338303_9181349.jpg

e0338303_9181747.jpg

またまたニモのファミリーを発見♪

e0338303_9182199.jpg

ちょっと浅いところだったので、頑張って潜ってみました〜。

e0338303_9182577.jpg

こちらのニモ・ファミリーは深過ぎて無理〜(笑。

e0338303_9182940.jpg

一見珊瑚岩だけに見えますが、赤い部分は隠れているタコさんですよ〜。

e0338303_9201357.jpg

今回はショートカットをしようと思い、チャネルまで戻らず、ヴィラ正面から戻ると。。。
ハウスリーフ内のビーチから数メートルのところにニモのファミリーを発見しました〜。

e0338303_92009.jpg

我がヴィラ#210からチャネルまでのヴィラからは10mくらいでドロップオフと近く
#210、209、208、207くらいが一番プライベートでチャネルにも近かったですが
特に我がヴィラが一番プライベートで外から見えないように木が茂っていましたよ。

e0338303_91947100.jpg

相変わらず、ビーチにはゴミがいっぱいです。。。

e0338303_9193637.jpg

ついでに我がヴィラからスパまでの間にあるビーチ・ヴィラをチェックしてみると。。。

e0338303_9192837.jpg

#211からスパまではビーチも狭く、木も全然ないか茂りまくりのどちらかでした。

e0338303_9191761.jpg

木が全然ないと外からプールやヴィラ内も丸見えでしたし、茂り過ぎも残念でした。
というわけで、ビーチ・ヴィラのオススメは順に#210、209、208、207(個人的主観、笑。
[PR]
by mrs-hkg3 | 2018-02-05 09:52 | 旅・バケーション

ミライドゥのハウスリーフでシュノーケル、その3♪

ストームが来る前にチャネルまで戻ろうとしましたが間に合わずでした〜。

e0338303_912411.jpg

ストームの大きさにもよりますが、ドロップオフにいた方が意外と安全だったりします。
ハウスリーフの浅瀬やビーチでは波が出易く身体を持って行かれ怪我し易かったりも。

e0338303_9124364.jpg

ちょっと暗めの映像ですが、逆にお魚さんがくっきり見える事もありますよ。

e0338303_9124853.jpg

e0338303_9125161.jpg

またまたニモのファミリーを発見しました〜。

e0338303_9125440.jpg

後日分かりましたが、ミライドゥのハウスリーフ内にはニモがやたらと多く棲んでます。

e0338303_9125795.jpg

e0338303_913067.jpg

こんな感じの小魚も豊富で、栄養たっぷりなんでしょうね〜。

e0338303_913415.jpg

e0338303_913642.jpg

日によってかなり視界や魚影の濃淡にバラツキはありますが。。。

e0338303_913971.jpg

とりあえず頑張ってスパまで向かって行く事にしました〜。

e0338303_9131243.jpg

阪神タイガースさん@お掃除ちう〜。

e0338303_9131673.jpg

スパに近づくにつれて、濁りが著しくなって来て。。。

e0338303_913198.jpg

スパ正面にある出っ張った部分に差し掛かる頃には、ご覧の通り真っ白に。

e0338303_9132230.jpg

このグレーのお魚さんの群れが、巣があるのか、やたらと近くまで威嚇しに来るんです。

e0338303_9132680.jpg

視界の悪さもですが地形や流れを把握していないので、先へ進もうか迷っていたところ
波が出て来て、それがかなり大きく力強い波で、全く進めなくなったので引き返す事に。

e0338303_9132812.jpg

つづく。。。
[PR]
by mrs-hkg3 | 2018-02-01 10:25 | 旅・バケーション

ミライドゥのハウスリーフでシュノーケル、その2♪

イーグル・レイに思いっきりストーカーされて楽しい思いをした後は。。。

そのままスパの方へ向かって泳いで行くと、珊瑚岩の影に何やら発見。。。

e0338303_1785627.jpg

ちょっと遠かったのでズームしてみると、大きなボールかと思いきや。。。

e0338303_1785945.jpg

他の魚に狙われたかで威嚇して大きく膨れ上がってる状態のフグたんでしたー。

e0338303_179273.jpg

膨らんだフグを海中で見るのは初めてで嬉しかったですが、すぐ萎んでしまいましたー。

e0338303_17967.jpg

魚影はこの朝も聞いていた程は濃くなかったのですが、小魚はてんこ盛り。

e0338303_179998.jpg

と、そこへ現れたのが、黄色いお魚さんの群れ♪

e0338303_1792314.jpg

15〜20メートルくらいの深さですが、とりあえず群れが観られて嬉しい〜。

e0338303_1792541.jpg

残念ながら、より深いところへと移動しちゃいました〜。

e0338303_1792971.jpg

e0338303_1793332.jpg

30メートルくらいの深いところには、もっと沢山いるっぽい感じです。

e0338303_179506.jpg

と、そこへ、小魚を食べにやって来たのが、鰹っぽい模様の入ったお魚さんの群れ。

e0338303_1795865.jpg

ものすごいスピードで小魚を捕食しながら、あっという間に消え去って行きました〜。

e0338303_1710135.jpg

ちょっと暗くなって来たので水面に顔をあげると。。。

e0338303_1710451.jpg

知らない間に、雨雲がこちらに向かって来ています!!

e0338303_1710819.jpg

雨降りの後は更に濁りそうなので、スパに行くのを諦めて引き返そうとしたところ。。。

e0338303_17101162.jpg

海亀さん、発見〜♪

e0338303_17122760.jpg

可愛いなあとついつい見入ってしまいまして。。。

e0338303_17121229.jpg

どんどん風が強くなり、海の中も暗くなって来て。。。

e0338303_17113340.jpg

数分後には頭上に大粒の雨が降り出しました。

e0338303_1711183.jpg

つづく。。。
[PR]
by mrs-hkg3 | 2018-01-29 09:50 | 旅・バケーション

ミライドゥのハウスリーフでシュノーケル、その1♪

今朝は幾分か風も止んで穏やかだったので、期待を込めて8時半から歩いてチャネルへ。

e0338303_1701411.jpg

ドロップオフに到着すると前回より濁りがマシで、右は濁っていたので左折することに。

e0338303_170175.jpg

ミライドゥは余り環境問題には注目してないようで、ハウスリーフ内にもゴミが沢山。
モルで網やロープなどにジンベイや海亀が絡まって亡くなる事故が沢山あるというのに。

e0338303_1702129.jpg
近そうですが、10〜20m以上と深いので潜水は無理で取り除く事は出来ませんが
ハウスリーフ内の浅い場所にあったゴミはビーチの砂浜まで運んで置いていたのに
驚くことに、スタッフらがそれをまた海に投げ込んでいたのを目撃して驚きました。


スパを目指して左へと進んで行くと。。。

e0338303_1702555.jpg

今日は透明度が前回よりかなりマシで、お魚さんもチラホラ見かけます。

e0338303_170303.jpg

ちょっと深い場所ですが、チャネルから数メートルくらいでニモのファミリーを発見。

e0338303_1712882.jpg

流れが少し急なので、ニモのファミリーも頑張って泳いでいます。

e0338303_171337.jpg

と、そこへ突然やって来たのが、イーグル・レイの群れ♪

e0338303_1713924.jpg

全部で7枚と大所帯です〜♪

e0338303_1714248.jpg

そのまま去って行っちゃうのかな〜と思いきや。。。

e0338303_1714621.jpg

なぜか先頭のイーグル・レイにジロリと睨まれながら、私の周りをぐるぐる回り始め。。。

e0338303_1715145.jpg

動く水族館状態で、7枚のイーグル・レイをじっくり見学出来るという嬉しい状況に(笑。

e0338303_171569.jpg

ぐるぐるぐるぐる、そんなに回ると。。。

e0338303_1715975.jpg

溶けてバターになっちゃうよー、っていう絵本も昔禁止になりましたよねー。

e0338303_172391.jpg

流石に何度も回られると、なんだか私が水族館の中にいて観られている側の気持ちに(笑。

e0338303_172759.jpg

どんだけぐるぐるすんねーん!って笑いながら突っ込みたくなるくらい。。。

e0338303_1733856.jpg

何度も何度もぐるぐる回ってくれました〜。

e0338303_1732713.jpg

そうミライドゥのスタッフに話すと、スタッフでさえも多くて3、4枚しか目撃してないらしく
ものすごく珍しくて超ラッキーだったみたいで、皆さんにかなり羨ましがられちゃいました〜。

e0338303_1731727.jpg

ダイビング・センターのスタッフに話すとやはり彼らもせいぜい片手しか観てないそうで
滅多にない事だけれども、多分先頭がメスで残りは全てオスで、吟味されてたのかもと。

なんでも繁殖の時期になると、メスがオスを選ぶ権利があるそうで、メスを先頭にして
オスを引き連れるような行動をして、中から一番勇敢で逞しいオスを選ぶんだそうで。
なかなかお目にかかれない自然の事なので本当にラッキーでしたね、と言われました〜。
[PR]
by mrs-hkg3 | 2018-01-25 11:17 | 旅・バケーション

ミライドゥのマンタ・ツアー@ハニファルベイ♪

朝食から戻ると更に雲は暗く厚くなっていましたが雨が降る感じではなさそうです。

e0338303_16174697.jpg
しばらくまったりして、10時50分にダイビング・センターに歩いて向かいました。

センターでは名前とヴィラ番号をチェックしてから免責同意書にサインをした後は
マリン・バイオロジストのマークによる、マンタについての注意事項や説明があり
この時にマンタの口の延長部分、頭き(とうき)について詳しく教えて貰いました。

e0338303_16174870.jpg

11時半になり、そろそろ出発ということで歩いて目の前にあるジェッティへと移動。

e0338303_16175241.jpg

今回はこちらのスピードボートにて、日本人スタッフみちさんのアテンドとなりました。
他にはボートの運転手であるキャプテンとアシスタントが2名と、スタッフは4名だけ。

e0338303_13141710.jpg

過去参加したマンタ・ツアーでスタッフの人数が極端に少なかったので訊いてみると
2017年夏の時点では、ダイビング・センターの人数が少なくギリギリ回るくらいで
留守番や受付もいないので、昼間に電話しても通じる事が殆どなかった理由が判明。

e0338303_16175678.jpg

ハニファルベイまでは30分強ありますが、話をしていると結構あっという間です。

e0338303_16175857.jpg

ハニファルに到着する10分前くらいに、そろそろ支度をするようにと教えてくれて
着くとすぐにみちさんが最初に飛び込み、確認後、ゲスト全員が順に飛び込みます。

e0338303_1618244.jpg

マンタがよく出没するというクリーニング・ステーションまで泳いで行きます。

e0338303_1618656.jpg

ハウスリーフでもよく見かける、クリーニング担当のお魚さんがいっぱい♪

e0338303_1618954.jpg

プランクトンがいっぱいで、少し離れた所で泳ぐ人がこんなにボヤけてしまう程。
甲殻類のプランクトンは人によっては刺されるので全身ラッシュガードをオススメ。

e0338303_16181455.jpg

このチクチクと刺される状況の中、波がすごくて泳いでいないと流されるくらいで
中には泳ぎが得意じゃないゲストもいて、ライフジャケットを着てもがいていました。

e0338303_13145388.jpg


大波小波に弄ばれつつ待つ事20分、一枚のマンタがお掃除にやって来ました〜♪

e0338303_16181626.jpg

頭きがだら〜んと下がっているので、お掃除してもらいリラックスしてる模様♪

e0338303_16182119.jpg

他のお魚さんが食事をする中、優雅に泳いでいます。

e0338303_16182353.jpg

あっという間に何処かへ消え去ってしまったので、顔をあげて休憩すると大きな羽音が。
頭上にドローンを発見し監視と思いきや、マンタ・ツアーで有名なリキッドソルトでした。

e0338303_16182782.jpg
リキッドソルトはかなり高い確率でマンタ・トルネードに遭遇出来る事で有名なのですが
ダラヴァンドゥにあるゲストハウス(日本でいう民宿)Aveyla Manta Villageにあるので
ダラヴァンドゥからハニファルベイまでは僅か2キロと近距離なので遭遇率も高いんです。

ハニファルに近いリゾートは、ミライドゥ 、キハバー、アミラフシ、デュシタニなどあり
何もボートで30分前後は掛かるので、運よくレンジャーからマンタが沢山と連絡が入り
即マンタ・コールしても着くのは40分以上後で既にマンタはおらずというパターン多々。

FSランダー・ギラーヴァルは少し遠いですがマンタ・トラストとパートナー関係なので
常に最新の情報がオンタイムで入ってくるので、FSではマンタ・コールも実施しており
ミライドゥやキハバーなどのリゾートの中では一番マンタに会える確率が高いようです。

ミライドゥは前述した通り、昨夏の時点ではスタッフが少なくてギリギリで回っており
残念ながらレンジャーに電話し続ける事も出来ないので、マンタ情報にも疎い方らしく
マンタ・コールも最初は実施していたものの、着いた時には既におらずが続いてしまい
ゲストからのクレームは勿論の事、スタッフ的にも申し訳ない気持ちで取り止めたそう。



波酔いでギブアップ組がボートに戻る中、辛抱強く待ち続けた所、別のマンタを発見!

e0338303_16183177.jpg

人間の指紋と同じく個別判定に必要なお腹の写真もくっきり撮れました〜。

e0338303_1618345.jpg

ぐるぐる回転したり、頭きが輪っかになっているので、お食事中ですね〜。

e0338303_16212460.jpg

e0338303_13134530.jpg

いっぱい食べ続けてね〜。

e0338303_162184.jpg

と思いきや、あまり沢山獲れなかったのか、頭きを真っ直ぐにして去ってしまいました〜。

e0338303_16195195.jpg

と残念ながらここで制限時間の45分になったらしく、みちさんからカエルコール(涙。

e0338303_16193192.jpg
ボートに戻ると、ドイツ人親子二人が波酔いで交代でトイレに篭っていて可哀想でした。


今回は合計でマンタ2枚とかなり消化不良ですが、まあ見られないよりはいいかなという感じ。
みちさんにキャプテンらの分とまとめてチップを渡すと、マンタが少なかったので結構ですと。
少額だしと強引に渡すと、半分だけ頂きますと受け取った全額をキャプテンに渡す謙虚な方。

e0338303_16192342.jpg

11時にセンターに集合し、11時半にリゾートを出発し、リゾートに戻ったのは1時半でした。
[PR]
by mrs-hkg3 | 2018-01-15 09:50 | 旅・バケーション

ミライドゥのハウスリーフでシュノーケル♪

午前10時からはハウスリーフのドロップオフでシュノーケルをすることに。。。

e0338303_16471488.jpg

風は止んだものの、まだ波があるので覚悟はしていましたが、またもや濁りまくり。

e0338303_1647159.jpg

濁りがあり遠くからニモをズーム撮影しようとするとピンボケになるのでこれで精一杯。

e0338303_16471869.jpg

e0338303_16472172.jpg

昨日よりは若干マシですが、まだまだ視界が悪くて、お魚も疎らです。

e0338303_16472545.jpg

e0338303_16472776.jpg

深いところにお魚さんがいるみたいですが、ボヤけてしまってよく見えません。

e0338303_16473086.jpg

ビーチ・ヴィラを通過してスパの手前まで行くと、急に潮の流れが急になり視界も悪く
またパンダ模様の突いてくるお魚さんがいっぱいだったので、Uターンすることに。。。

e0338303_16473349.jpg

小魚の群れは沢山いましたよ〜。

e0338303_1647354.jpg

満潮時とあってドロップオフから我がヴィラ前まで問題なく真っ直ぐに戻れました。

e0338303_16473864.jpg

途中で昨日見かけた黒いお魚さんの群れにまた遭遇〜。

e0338303_16474266.jpg

砂地は波で白く濁って視界が2、3mとなり、、、ドキドキしながら進んで行くと。。。




突然目の前に現れたのがスティング・レイ@ちかっ!!

e0338303_16474689.jpg

どうやら突然現れたのは我が家の方で、スティング・レイ@ここで寝ていたモヨウ(笑。

e0338303_16474916.jpg

今日は10時から12時までビーチ・ヴィラ前のドロップオフをシュノーケルしましたが
収穫は、ニモのファミリーと黒いお魚さんの群れとお昼寝中のスティング・レイくらい。

e0338303_16475167.jpg

サメとか海亀とかもっとカラフルなお魚さんが見たいな〜。

e0338303_16475682.jpg

[PR]
by mrs-hkg3 | 2018-01-04 10:35 | 旅・バケーション

アナンタラ・キハバーのハウスリーフでシュノーケル、その6♪

e0338303_2123735.jpg何か大物が隠れていないかなあ〜。
ちょっと深すぎて潜れません(笑。

このオレンジのお魚さん、ちょっと金魚っぽいですよねー。

e0338303_2124568.jpg

ハウスリーフ内の浅い部分をサメさんが猛スピードで泳いでいきましたー。

e0338303_2125192.jpg

スパの方まで頑張って行こうかと思ったのですが、やはり視界が悪かったので諦めました。

e0338303_2125987.jpg

お掃除中のブルーのお魚さん、ヒゲみたいになってます(笑。

e0338303_213461.jpg

さーて、そろそろ上がろうかなあ。

e0338303_2131021.jpg

諦めが悪く、ちょっとだけマンタ&ジンベイ待ちしてみたりして(笑。

e0338303_2131697.jpg

残念ながら、出て来てくれたのはサメさんだけでしたー。

e0338303_2132010.jpg

ブイのあるところからビーチに向かって泳いで行くことに。。。

e0338303_2132679.jpg

キハバーのハウスリーフ、ネットでは殆ど書かれていないので期待していませんでしたが
バア・アトールの中では珊瑚のダメージも比較的少なく、魚影も濃くて楽しかったですよ。

e0338303_2133222.jpg

ドロップオフから去って行く我々を見送るかのように見つめてくれたフグたん(笑。

e0338303_2133761.jpg

ハウスリーフ内の浅い部分にある岩珊瑚の中で眠るロブスターたちにもさようなら〜。

e0338303_2134350.jpg

ボートを繋ぐコンクリート・ブロックが見えて来ました。

e0338303_2134813.jpg

ナマズのような鯉のような浅瀬によくいるお魚さんたちにも、さようなら〜。

e0338303_213518.jpg

ダイブ・センターのジェッティ脇からビーチに上がり、センターでカートを呼んでもらいました。

e0338303_21356100.jpg

以上、9時から11時半までハウスリーフのドロップオフでシュノーケルした際のレポでしたー。
[PR]
by mrs-hkg3 | 2017-11-02 09:13 | 旅・バケーション

アナンタラ・キハバーのハウスリーフでシュノーケル、その5♪

いつものニモ・ファミリーにも、今日で帰るけどまたいつか来るからね〜!のご挨拶♪

e0338303_2057551.jpg

e0338303_20571512.jpg近づいてこなくてよし!という感じで
睨みを効かせるニモ・ファミリー(笑。

来るな〜!!来たら噛むぞ〜!!という感じでしょうか(笑。

e0338303_20572074.jpg

はいはい、今日で帰るから、大丈夫だよ〜。

e0338303_20572967.jpg

更に進んで行くと、大きなブルーのお魚さんが今朝は10匹以上とすごい数!と思いきや。

e0338303_20573779.jpg

なんと10匹どころか軽く100匹は超える群れが猛スピードで去って行って、ビックリでしたー。

e0338303_20574397.jpg

白黒のちびたの群れは100匹どころじゃないもんね〜。

e0338303_20575252.jpg

排水パイプが見えて来ました。。。

e0338303_2058543.jpg

栄養たっぷりなのか、今朝もお魚さんてんこ盛りです(笑。

e0338303_20581340.jpg

結構な数のお魚さんたちが、ものすごいスピードで泳ぎ回っているんですよ。

e0338303_20581937.jpg

この一枚から、ちょっとは伝わるでしょうか。。。

e0338303_20582430.jpg

先へと進んで行くと、黒いお魚さんの群れがやって来ましたー。

e0338303_20583732.jpg

これがパウダーブルーの群れだったら嬉しいのになあ。

e0338303_20584341.jpg

なーんて、黒いお魚さんに罪はありませんよねー(苦笑。

e0338303_2058502.jpg

でも後日こうして写真を見ていても、やっぱり地味だったりします(笑。

e0338303_20594171.jpg

つづく。。。
[PR]
by mrs-hkg3 | 2017-11-01 10:48 | 旅・バケーション

アナンタラ・キハバーのハウスリーフでシュノーケル、その4♪

深いところを隈なく探し続けていたらば、海亀さんを発見しました〜!

e0338303_2053087.jpg

ちょっとだけ警戒心が強い海亀さんらしく、こちらの様子を伺っています。

e0338303_20524917.jpg

こちらが必要以上に近づこうとしないので、どうやら安全と思ったらしく。。。

e0338303_20525432.jpg

こちらに向かってくるようです。

e0338303_2053715.jpg

と思いきや、違う方向へ行ってしまいました(苦笑。

e0338303_20531266.jpg

どうやら美味しい藻を探しているようで。。。

e0338303_20531739.jpg

ゆっくり泳ぎながら、キョロキョロ周りをチェックしていました。

e0338303_20532247.jpg

またモルディブに来るから、どこかのハウスリーフで会おうね〜♪

e0338303_20532911.jpg

今朝は深いところに潜んでいるようで、ハレーションは起きなさそうです(笑。

e0338303_20533438.jpg

プランクトンの量とかによって違ってくるのかしら??

e0338303_2164833.jpg

e0338303_20534022.jpg大きくて薄っぺらいお魚さんを発見〜。

今朝はグループで行動しているようで、全部で8匹くらいいましたよ。

e0338303_20534684.jpg

真正面から見ると薄々ちゃんで、真横から見るとでかたです(笑。

e0338303_20535255.jpg

後ろ向きバージョンもやってくれました〜(笑。

e0338303_20535811.jpg

アップで見ると、人相が余りよろしくない感じも(笑。

e0338303_2054452.jpg

どうやらクリーニング中らしく、エラの間からブルーのお魚さんが出ていました〜。

e0338303_20541081.jpg

つづく。。。
[PR]
by mrs-hkg3 | 2017-10-31 09:33 | 旅・バケーション

アナンタラ・キハバーのハウスリーフでシュノーケル、その3♪

パンダみたいな白黒のちびた魚の手前にも、パンダみたいな水玉のお魚さん♪

e0338303_17212094.jpg

深い部分でじーっとしてるグレーのお魚さんの群れを発見。

e0338303_2048596.jpg

一瞬珊瑚の岩かと思った大きなフグたんも。

e0338303_20483150.jpg

隠れ用にも、影の部分がなくて行き詰まりで焦るフグたん(笑。

e0338303_20485151.jpg

ちょっと濁って来たので、ここら辺でUターンして、時計回りに進むことに。。。

e0338303_20485918.jpg

それにしても、グレーのお魚さんの群れ、本当に余り動きませんね(笑。

e0338303_2049656.jpg

右へと進んで行くと、先ほどの魚影の濃いポイントに。。。

e0338303_20491471.jpg

白黒黄色のニモのファミリーもいました〜。

e0338303_20492263.jpg

ユニコーンみたいにツノのあるお魚さんの群れに。。。

e0338303_20493025.jpg

ミルキーウェイのお星様みたいに沢山のお魚さんがキラキラ輝いています♪

e0338303_20494080.jpg

ちびたブルーのお魚さんにもご挨拶♪

e0338303_20495184.jpg

e0338303_20495831.jpg

今朝もロブスターは同じ場所でお休み中ですね。

e0338303_2050585.jpg

深いところに海亀さんはいないかなあ。

e0338303_2050149.jpg

さっきのブルーのお魚さんの群れかしら??

e0338303_20502154.jpg

つづく。。。
[PR]
by mrs-hkg3 | 2017-10-30 13:15 | 旅・バケーション

海外生活24年目の「極妻(極道ではなく、極楽なアメリカ人の妻の略)」の楽しい香港での生活に、旅行、美味しいモノ、愛犬の話等、さくっとご紹介♪


by mrs-hkg3

プロフィールを見る

タグ

(401)
(255)
(127)
(91)
(65)
(64)
(60)
(59)
(54)
(53)
(37)
(23)
(22)
(15)
(14)
(11)
(9)
(8)
(6)
(4)

メモ帳

Milaidhoo/ミライドゥ旅行記
Anantara Kihavah/アナンタラ・キハバー
Banyan Tree Vabbinfaru/バンヤン・ツリー・ヴァビンファル旅行記
Hideaway Beach Resort & Spa/ハイダウェイ・ビーチ・リゾート&スパ旅行記
Cheval Blanc Randheli/シュヴァル・ブラン・ランデリ旅行記
Amilla Fushi/アミラフシ旅行記
Maalifushi by COMO/マーリフシ・バイ・コモ旅行記
Amanpulo/アマンプロ旅行記
Huvafen Fushi/フヴァフェンフシ旅行記
Cocoa Island/ココア・アイランド旅行記
Dusit Thani Maldives/デュシタニ・モルディブ旅行記
Dusit Thani Maldives/デュシタニ・モルディブ旅行記、続編
Lily Beach/リリー・ビーチ旅行記
Coco Bodu Hiti/ココ・ボドゥヒティ旅行記
Constance Moofushi/コンスタンス・ムーフシ旅行記
Constance Halaveli/コンスタンス・ハラヴェリ旅行記
Baros Maldives/バロス・モルディブ旅行記
Alila Villas Hadahaa/旧アリラ・ヴィラ・ハダハア(現パーク・ハイアット・モルディブ)旅行記
W Retreat & Spa Maldives/Wリトリート&スパ・モルディブ旅行記
Vivanta By Taj/ヴィヴァンタ・バイ・タージ旅行記
.............................................
当ブログの全てのコンテンツ(文章・画像)は著作権を放棄しておりません。 許可なしでの情報の転載、転用、引用、コピーなどは、ご遠慮下さい。
.............................................
free hit counters

フォロー中のブログ

はむの助の独り言
アメリカ極妻日記 ー極楽...
海を眺める家
アメリカ極妻の旅行日記♪
新 LANILANIな日々
旅のメモ帳
パウダーブルーな日々
jackie style
香港極妻日記 ー極楽非凡...
Bon! Bon Voyage
Always a Gro...
Resumption o...
馬来西亜彼女 in Ho...
Bon! BonVoya...
いちじく日記*てんかんを...

カテゴリ

全体
香港
ごあいさつ♪
旅・バケーション
ホクラニカイ
アメリカ
未分類

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月

外部リンク

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。