タグ:ホテル ( 255 ) タグの人気記事

ミライドゥの朝食レストラン@Ocean(オーシャン)♪

今朝もサンライズと同時に起床し、すぐにデッキへと出てみると。。。

e0338303_15574043.jpg

ちょっと雲があって曇り空ですが、一応お日様は拝めました〜。

e0338303_15574391.jpg

旦那しゃんが淹れてくれたミント・ティーで身体の内側から温めます♪

e0338303_15574669.jpg

テーブルに昨日のフルーツ盛り合わせと昨夜のお菓子を発見〜。

e0338303_15575022.jpg

アーモンド・クッキーと思い、一口齧ってみたら、苦手なシナモン〜(苦笑。

e0338303_1557537.jpg

7時からはオーシャンにて朝食タイム♪

e0338303_15575517.jpg

今朝も新しく追加された物だけアップしますね。

アプリコット・クラムみたいな見た目も、名札もないし食べていないので分からず〜。

e0338303_15575984.jpg

本日のスムージーはマンゴーとストロベリーだったので、どうしようかと迷っていると。
スタッフが話しかけてくれたので、バナナとヨーグルトのみのスムージーを頼みました。

e0338303_1558392.jpg

サラダの中身が新しい物に変わっていましたよ〜(キムチはずっと同じでした、笑。

e0338303_1558775.jpg

本日のお寿司は新しく作られた物のようで、かなり斬新でキッチュな見た目(笑。

e0338303_15581965.jpg

パンはデニッシュのトッピングが若干変わっていましたが、二日毎に変わる模様。

e0338303_15582453.jpg

他のパンは殆ど同じ物が並んでいました。

e0338303_15582736.jpg

たまにドーナツが新しくなっている程度ですが、閑散期故に仕方ないのかしら??

e0338303_15583033.jpg

本日のカレーはフィッシュ・カレーとダール・カレーで、正直ちょっと飽きてきました。

e0338303_15585422.jpg

今朝は、パパイヤ・ジュース、ミント・ティー、バナナとヨーグルトのスムージーに。。。
モダン(笑)なお寿司は4種類まとめてかかってこーい(笑。

e0338303_15594728.jpg
緑のは刻んだ茎若布がご飯に、右上はお花に見立てたスモーク・サーモンといくら、
手前はサーモンと茎若布ミックスがトッピング、と茎若布や漬物を酷使しアレンジ。
ある意味頑張ってますが、お味の方はやはり本場のお寿司とは掛け離れてました。

黄色の正体は沢庵で、人参とツナを巻き、柴漬と福神漬添えと和物オンパレード(笑。

e0338303_1611769.jpg


そろそろ麺類が食べたいですが、メニューにアジアの麺類がないので諦めて。。。
代わりに温製メニューから、目玉焼きセットのチキン・ソーセージ抜きをオーダー。

e0338303_1612682.jpg
素材は良いのですが、お塩が美味しくないし、お醤油とかもなく、物足りない感じ。


あ、ちょっと晴れてきたねー、シュノーケル出来るといいなあ。

e0338303_161848.jpg

毎日何度も着替えていた、島のファッション・リーダー的なショーウィンドウのカップル(笑。

e0338303_160524.jpg

[PR]
by mrs-hkg3 | 2018-02-14 10:47 | 旅・バケーション

香港の夜景@インターコンチネンタル香港ホテルのロビー・バー♪

せっかくなので海からの景色も楽しんで貰おうと、皆でフェリーに。

e0338303_21444864.jpg

冬はどうしてもこんな感じでグレーの空だったりしますが。。。

e0338303_21445361.jpg

やっぱり海からの眺めも悪くないですよね〜。

e0338303_21445971.jpg

あっという間にチムに到着しました〜。

e0338303_2145590.jpg

チムのフェリー降り場からは、先に行って待機していた車に乗り、ホテルへ。

e0338303_21451056.jpg

e0338303_2145156.jpgまだ時間が早いので炭酸水の類から。
ライムの切り口、ホテルとは思えず。


e0338303_21452039.jpg私はオレンジジュースから。

e0338303_21452756.jpgおつまみはこんな感じ。

そろそろ夜景がキレイに見える時間帯になって来たので、赤でも開けましょうかね。

e0338303_21453460.jpg

ここのカクテルは余り美味しくないので、ワインの方が間違いないのです。

e0338303_21454148.jpg

不味いカクテルでも、そんな事を忘れさせてくれる絶景ですけどね〜。

e0338303_21454729.jpg

クリスマスから旧正月の間が、一番ライティングがキレイで楽しめる時期かと。

e0338303_21455370.jpg

この夜景が楽しめるように、こちら側に全てのレストランを作って欲しかったなあ。

e0338303_21455867.jpg

この後食事に行くヤントーヒンからの眺めはほんの一部しか見えないので残念。

e0338303_2146335.jpg

屏風には何て書いてあるのか、通りかかる度にいつも思います。

e0338303_1541294.jpg

香港の中華にしては、小洒落た感じのディスプレイだったりしますよね。

e0338303_15405428.jpg

さて、美味しい中華でも堪能しに参るとしますか〜♪

e0338303_15404494.jpg

つづく。。。

[PR]
by mrs-hkg3 | 2018-02-13 09:14 | 香港

ミライドゥのディナー@The Shoreline Grill(ショアライン・グリル)♪

夜7時からは、ショアライン・グリルへディナーに♪

e0338303_15222775.jpg

今夜もビーチ・サイドにある一番プライベートなテーブルに座っちゃいました〜。
って、他にゲストがいないので、全てプライベートなテーブルですけどね(笑。

e0338303_15224944.jpg

今夜はステーキの気分だったので、美味しそうなパンは我慢して。。。

e0338303_15225837.jpg

ピノ・ノワールで乾杯〜♪

e0338303_15225520.jpg

アミューズブーシュは、シュリンプ・カクテルのオーロラ・ソース@見た目通りのお味。

e0338303_1523493.jpg

旦那しゃんはオーストラリアのグラス・フェッドのサーロイン@美味しかったそう。

e0338303_15231242.jpg

サイドは前回と同じくシャビシャビだったポム・ピュレ、キノコのソテー、ガーリック・ライス。

e0338303_15231645.jpg

私は但馬牛のMB7のストリップロインをミディアム・レアでいただきました〜♪
モルで但馬牛のMB7がこの価格で頂けるとは本当にビックリですよね〜。

e0338303_1523817.jpg

お肉の旨みも肉汁もたっぷりで焼き加減も完璧で、ステーキ屋さんの上質なレベルも
超残念だったのが、このフレイバー・ソルト@なんちゃって風味の安いお塩の数々(涙。

e0338303_15232024.jpg
お塩に拘りがあるキハバーのソルトの後だけに、余計にガッカリしたのもありますが
どのお塩も人工的な香料でせっかくの上質なお肉の旨みが殺されてしまい台無しに。

これでは勿体無いのでスタッフにピンク・ヒマラヤン・ソルトならあるかと思い頼むと
初耳らしく、シェフに聞きに行ってくれたのは良いですが、シェフも初耳との事(汗。

じゃあ、岩塩なら何でも良いのでと頼むと、岩塩自体が伝わらずでした、、、(苦笑。
うーん、これは素材殺し、、、というわけで、これから行かれる方はぜひマイ塩持参で

220gと大きめで、お塩が美味しくないのも手伝って、半分くらいでギブアップでした。
[PR]
by mrs-hkg3 | 2018-02-12 09:37 | 旅・バケーション

ミライドゥのビーチ・プール・ヴィラでまったりの午後♪

ランチの後ヴィラに戻ると、空は暗いままですが、デッキは既に乾いていました。

正面に降り立った水上飛行機の中から、またまた数名のゲストが降りて来ました〜。
きっと嵐の中飛んで来たと思うので、着いた早々お天気悪くてショックだろうなあ。

e0338303_15105721.jpg

ハウスキーパーが届けてくれたのか、バーにティー・ポットとミントティーを発見♪
ミニ・バーには紅茶と緑茶しかなかったのでミント・ティーをリクエストしましたが
ミント・ティーのティー・バッグはないようですが逆に量が調節出来て嬉しいかも。

e0338303_151119.jpg

ヴィラホストが交換してくれたみたいで、フルーツが新しくなっていました〜。

e0338303_1511465.jpg

ミニ・バーに常備されているジャーの中には、ビスコッティ。

e0338303_1511879.jpg

引き出しを開けてみると、旦那しゃんの好きな種類のネスプレッソが大量に(笑。

e0338303_15111080.jpg

まだ雨は降り出していないので、ちょっとお散歩することに。。。

e0338303_15111535.jpg

e0338303_15113129.jpg掃除してもすぐゴミだらけ。

でも木片やプラスティックや石材に空き缶くらいはきちんと処分して欲しいかも。

e0338303_15113458.jpg

e0338303_15113799.jpgお米の布袋みたいなのも。

貝殻は少なくて、逆にタイルやガラスの破片が結構沢山あって裸足だとドキドキです。

e0338303_15114268.jpg

e0338303_15114698.jpg掃除スタッフは毎日何度も往復。

私の滞在中、最初の数日は拾った珊瑚やゴミなどは集めては浅瀬に放り込んでいました。
すると当然波の勢いでまた波打際に打ち上げられては掃除、の繰り返しでしたから(笑。

後日ビーチで結婚記念日らしいご夫婦がバウ・リニューアルを挙げていたのを見ましたが
直前にビーチに飾ったお花やケーキ等セッティングをチェックしに来たマネージャーらが
余りのビーチの汚さに驚き、それからは珊瑚もゴミも全て撤去されるようになりました。

それでもまだハウスリーフの内外には廃材やゴミが沢山浮かんだり沈んだりしていたので
それらを片付けない限り、いたちごっこかと思われますし、何より海洋生物に危険かと。

e0338303_15115065.jpgプールの前に木がないヴィラは
こんな感じで丸見えでしたよ。

チャネルまで歩いて行くと。。。

e0338303_15115311.jpg

このビーチ・プール・ヴィラ#204の奥が、大きなビーチ・レジデンス#301ですが
ご覧の通り、ビーチがあまりキレイではなくて、プライベート感も今ひとつですね。

e0338303_15115773.jpg

ミライドゥは小さい島なのに、ヴィラを大きめに作ってあるから、仕方ないのかも。

e0338303_1512280.jpg

ビーチから丸見えになっているヴィラの前にはハンモックが掛けてあったりします。

e0338303_15131931.jpg

e0338303_151341.jpgビーチ・ヴィラはスパに近づくにつれ
ご覧のような珊瑚の欠片てんこ盛り。

そういえば、ココアなどビーチが綺麗で有名なリゾートは珊瑚の欠片も全て拾って
島のあちこちに埋めていたのを思い出しましたが、だから常に綺麗なのかもですね。
[PR]
by mrs-hkg3 | 2018-02-08 10:11 | 旅・バケーション

ミライドゥのコンパス・プール・バーでランチ♪

ヴィラに戻ってしばらくするとヴィラホストが来て、ストームが来ているからと
今夜のサンセット・フィッシングはまたもや中止になってしまいました〜〜(涙

e0338303_14532136.jpg

e0338303_14532574.jpg確かに風は結構ある模様。

e0338303_14532719.jpg

1時からはランチをしようとオーシャンに向かったのですが、オーシャンに着くと
シェフがコンパス・プール・バーで待っているので良かったらどうぞ、と言われて
どのレストランもビーチに並んでいるので、ショアライン・グリルを横切ることに。

これがショアライン・グリルの我が家が毎晩食事をしていたお気に入りのテーブル♪

e0338303_14533034.jpg

風がないとこんな感じで素敵なビーチ・ダイニングが楽しめますよ。

e0338303_14533421.jpg

ちょっと歩くと、すぐにコンパス・プール・バーが見えて来ました。

e0338303_145337100.jpg

決して強風だからとか悪天候だからというわけで空いているのではなくて。。。

e0338303_14533951.jpg

8月は閑散期なので、ゲストが少ないからなのです〜。

e0338303_14534286.jpg

風が強く雨が降り出しそうお天気だしゲストもいないので扉も閉めたまま。。。

e0338303_14534539.jpg

e0338303_14535047.jpg

我が家は中央のベスト・テーブルを陣取って、カクテルとワインで乾杯〜♪

e0338303_14535330.jpg

私はパッションフルーツのカクテル、おつまみは美味しいディップとパンが来ました。

e0338303_14535557.jpg

黒い雲が近づいて来ているね、、、と話していたらば。

e0338303_14535925.jpg

数分後には空一面が黒い雲で覆われて、空から大粒の雨が落ちて来ました。

e0338303_1454338.jpg

旦那しゃんはロブスターのスプリング・ロール@フルーツたっぷりで美味しかったそう。

e0338303_1454610.jpg

私はシェフお薦めのガーリック・シュリンプのピザをトライ。。。
ピザもシュリンプも個別的には悪くないのですが、組み合わせとしてはどうかなあと。
ピザ生地の外側はカリカリも、ソースが載った部分があまり焼けてなかったのも残念。

e0338303_1455928.jpg

雨が止むまでまったりしていると、ヴィラホストがやって来て、いかがでしたか?と。
ストームは2、3日はこんな状態らしく、明日のマンタ・ツアーは恐らく無理とのこと。

e0338303_14545561.jpg

まあ、お天気ばかりは仕方ないものねえ、とヴィラホストにお会計をお願いすると
なんとランチはシェフらから先日のバーガーのお詫びにとサプライズ・プレゼント♪
ご馳走様でした!と有り難く頂戴して、雨が上がった2時半にヴィラに戻りました。
[PR]
by mrs-hkg3 | 2018-02-07 10:57 | 旅・バケーション

ミライドゥの朝食レストラン@Ocean(オーシャン)♪

朝5時に起きるとデッキが濡れていたので雨だったようですが静かで気付きませんでした。

e0338303_1705132.jpg

昨日ヴィラホストが交換してくれたフルーツと昨夜届けてくれたお菓子を発見♪

e0338303_1705412.jpg

ブロンディ(チョコを使わないブラウニー風のお菓子)でもないし、キャラメル?
一口齧ってみましたがキャラメルではなく、ブラウンシュガーを固めた物(涙。

e0338303_1705721.jpg

7時からは歩いてオーシャンに着くと、少し雲はあるものの風は穏やかな感じ。

e0338303_171112.jpg

スタッフといつになったらパラソル開けるだろうねと今朝も皆で苦笑い。

e0338303_171334.jpg

今朝のヘルシーなジュースはビーツ@鼻をつまんで一気に飲み干しました〜(笑。

e0338303_171636.jpg

閑散期だったからかもですが、朝食ブッフェの内容は毎日ほぼ同じでした。
ペイストリーもトッピングが少々変わる程度で殆ど同じ物が並んでいます。

e0338303_171910.jpg

そういえば、ジャムやスプレッドをご紹介していなかったので左から。。。
ベジマイト、アーモンド・スプレッド、マーマイト、ヌテラと奥にピーナツ・バター。
オーストラリア、NZ、イギリス、アメリカ、それぞれの国の代表が勢ぞろいですね。

e0338303_1711351.jpg

ジャムは手前左から、パッション・フルーツ、パイナップル、マーマレード。
奥は左から、ストロベリー、プラム、パパイヤで、いずれもリゾートの自家製とか。

e0338303_1711459.jpg

チーズは無くなり次第、新しいチーズが追加される感じでしたよ。

e0338303_1711989.jpg

香港のシティスーパーのセレクションといい勝負の充実度で毎朝見てるだけで幸せ気分に♪
これが夜のブッフェの際にあれば、ワインにチーズでより幸せなんですけどね〜。

e0338303_1712092.jpg

ふと中央にあるパルメジャーノに目をやると、中央にカットした物が転がっています。
この中に熱々のパスタを入れて絡めたら美味しいだろうなあ、なんて一瞬思いつつも
パサパサの見た目から察するに既に風味や香りが落ちていて粉チーズ用かもですね。

e0338303_1712346.jpg

これらは一応アジア人枠なのか、スモークしたお魚がやたらと多かったのですが。。。

e0338303_1712638.jpg

いずれも燻製だけじゃなく独特の生臭さが気になり、ちょっと口には合いませんでした。
*スモークサーモンのみ生臭さがなかったですが、燻製の香りが強めのタイプ。

e0338303_1713074.jpg

お寿司は陽気なシェフが二日置きに色々とアイデアを膨らませて作っているそうで
数少ない材料から頑張ってるとは思いますが、味的にはアメリカのなんちゃって系。

e0338303_1713431.jpg
左から、鮪と茎若布のタルタル、胡瓜とアボカドの柴漬けのツユ飯巻の福神漬け添えに
サーモンと鮪のなますサンドの胡瓜の漬物添え、胡瓜とアボカド巻の茎若布載せ(笑。


今朝はまずは、そんななんちゃって系から挑戦(笑。
どれも奇をてらった訳ではなく、お寿司の基礎を知らないが為に出来上がったので
日本のスーパーのカラフルなお寿司を想像して頂くと、かなりの衝撃が走ります(笑。

e0338303_1731056.jpg
ごめんなさい、茎若布はお寿司には合わないというか、、、食べられません(苦笑。
それでも毎日挑戦するのは、パンよりご飯党だからです〜。

ベーコンとブリー・チーズは美味しかったですが、ゴート・チーズはクセがすごいです。
シティスーパーの仏直輸入のクセがなくて美味しいゴート・チーズに慣れてるので辛い〜。


と、そこへお口直しとばかりに、スタッフがバナナ・スムージーを運んで来てくれました。
毎朝二種類のスムージーがブッフェに並んでいて今朝はバナナとストロベリーでしたが
ミルクは避けたいので、バナナとプレーン・ヨーグルトだけのスムージーを特注しました。

e0338303_173265.jpg
バナナとヨーグルトだけだと、思いっきり濃厚で飲み込みづらかった〜(笑。


旦那しゃんは温製メニューから、ワッフル@メープルとイチゴとクルミつきを。
少し生地が団子状だったみたいですが、まあまあだそう。

e0338303_1725044.jpg

私は今回初めての温製メニューからのオーダーで、ナシゴレンを。

e0338303_1724464.jpg

辛いソース付きで、オイリーさが全くなくてパラパラしていて、その点は最高でした。
ただ、辛いだけで旨みやコクがあまりなく、ちょっとだけ物足りない気がしました。

e0338303_1723578.jpg

[PR]
by mrs-hkg3 | 2018-01-22 09:47 | 旅・バケーション

ミライドゥのディナー@The Shoreline Grill(ショアライン・グリル)♪

夜7時半からはショアライン・グリルとやらでディナーをいただく事にしました。。。

e0338303_1128471.jpg

今時の新リゾートはレストラン名を短くしたり外国語を使うのが流行っていたりしますが
ミライドゥはハード面では流行を何でもかんでも取り入れてる割に店名はオーソドックス。

レストランに着くと、ビーチ・サイドに案内されました。

e0338303_11285137.jpg

テーブルは屋内にもありますが、ベストはビーチ・サイドのこちらのテーブルです♪
波打ち際から2、3メートルなので、波の穏やかな日は波の音がBGMになるかも。

e0338303_1128533.jpg
滞在中は連日強風だったのでビニールのシェイドが下りてますが通常は上がってるそう。
この夜も髪の毛が吹き乱されるくらいの強風でしたが、囲いのお陰で乱れなしでしたよ。


ワイン・リストは少なめでお手頃価格がメインも、モル価格なので3、4倍は覚悟です。

我が家はお手頃なシャブリを選び、食事の注文を終えると、パンとバターが来ました。

e0338303_11285560.jpg
*ミライドゥのHPにあるショアライン・グリルのサンプル・メニューです


アミューズブーシュは、ツナ・サラダでマンゴーの甘さとでさっぱりしたリフレッシュ系。

e0338303_11285814.jpg

私の前菜は。。。
スー・シェフのスーレッシュお勧めのシーフード・サラダから、お魚を抜いて貰いました〜。
エビ、タコ、イカをパクチーとヤングコーンとマンゴーで和えてあり、さっぱりした美味しさ。

e0338303_1129244.jpg

旦那しゃんの前菜はシーフード・スープ@まあまあ美味しかったそう。

e0338303_1129423.jpg

旦那しゃんのメインはグリルしたシーバス@焼き加減も良く美味しかったそう。

e0338303_1129896.jpg

旦那しゃんのサイドのパルメザン・ポム・ピュレ@私にはシャビシャビで味が薄かったです。

e0338303_11291036.jpg

旦那しゃんのサイドの野菜のグリル@美味しかったそう。

e0338303_1129142.jpg

私のメインは「メニューの中から一番軽い物」らしいエビのグリル、タマリンドソースを。
こちらもしつこさやクセがなく、エビ本来の香ばしさと風味が楽しめました。

e0338303_1129177.jpg

私のサイドはメニューにないガーリックライスをお願いしました。
にんにくチップ入りの炒めたライスで、アメリカの鉄板焼レストランにありがちな風味。
これを香港のお店で出されたらクレームしますが、モルでご飯が恋しかったので有り(笑。

e0338303_11292129.jpg
メニューにない物でも材料があれば作ってくれますし、苦手な素材の変更も可能です。
アレルギー食材や量の増減も臨機応変に対応し、親切で融通が効いて嬉しいですね。
総合的にどれもまあまあでしたし、我が家だけのプライベートな雰囲気が最高でした。

PS こう書くとミライドゥ =おもてなしの達人っぽい響きかもですが、スタッフによっては
お水やワインが空でも気づかないというモルあるあるな人も結構いるので期待せぬよう(笑。
[PR]
by mrs-hkg3 | 2018-01-18 10:55 | 旅・バケーション

ミライドゥのスパでマッサージ♪

夕方5時からは90分のマッサージを受けにスパへとお邪魔しました〜。

e0338303_1025226.jpg右側の男性がマネージャーで
毎朝無料のヨガの先生ですよ。

前回のスウェディッシュとは違うマッサージをして欲しくてマネージャーに相談すると
バリニーズのストレッチ少なめをお勧めされたのでそれをお願いする事にしました〜。
マッサージ・オイルはハーブ・オイルは少々シナモン臭いのでシアバターにする事に。

e0338303_1025581.jpg冷たいドリンクは基本飲まないので
美味しそうですが味見していません。

今回のセラピストは念願のシャルマさんで、インドの雪降るカシミール地方出身だそうで
肌が透き通るような、雪のように真っ白の美人で、真っ黒な瞳がキラキラ輝いています。

シャルマさんと旦那しゃんのセラピストさんと一緒に施術室のヴィラへと向かいます。。。

e0338303_1025612.jpg

バスルームで黒いストッキング素材の下着に着替え、ベッドのある施術室へ移動して
ベッドの上にうつ伏せになろうとすると。。。

e0338303_103180.jpg

前回シャルマさんは私の担当ではないのに、同室で一緒に受けた際に私の担当より早く
うつ伏せの際に枕が低く胸が痛い事に気づいて私の担当に指示を出してくれたのですが
驚く事にちゃんと覚えていて色々と考えてくれていたようで枕を改善してくれてました。

タオルが顔に当たって痛くないよう柔らかく盛って作ってくれていたので快適でしたが
それでもまだ低いという場合に備えて、別のパターンも用意していてくれたんですよ♪

シャルマさんの温かい思いやりとおもてなしに感動しつつマッサージが始まりましたが
聞いていた通りのゴッドハンドで、とてもジェントルで、無理や無駄な動きが一切なくて
筋肉や身体の動きをよく解っていて、滑らかで気持ち良くて、まさに癒しの時間でした。

過去訪れたモルのリゾートの中では、やはりランデリのスパがトータルでは過去最高で
デュシタニのスパとアミラフシのスパの一部のセラピストも結構上手い人がいましたが
シャルマさんはゲストを思う気持ちとゴッドハンドで断トツのモル一位となりました〜♪

モルではミライドゥがオープンして以来で、その前はロシアで一年働いていたそうです。
香港のFSホテル等のスパで働いていたら通うのになあと思ったくらいの気に入りました♪

e0338303_103391.jpg

オレンジ&パッション・フルーツのジュースも冷たそうなので遠慮して、さようなら〜♪
[PR]
by mrs-hkg3 | 2018-01-17 13:28 | 旅・バケーション

ミライドゥのランチ@ルーム・サービス♪

マンタ・ツアーから戻ると1時半過ぎだったのでルーム・サービスを取る事にしましたが
注文した料理が届くのは2時過ぎなので、クラブハウス・サンドイッチをシェアする事に。

e0338303_18333071.jpg

今現在はどうかは分かりませんが、昨夏の時点では半分でこの大きさですから。
イギリスのプレタ・マンジェのサンドイッチの二倍くらいはありましたよ〜(笑。

e0338303_18334353.jpg

クラブハウスはモルの大抵のリゾートで一番ハズレが少ないメニューと思うのですが
ミライドゥのクラブハウスは具が上質な上にぎっしりでかなり美味しい方でしたよ。

e0338303_18334649.jpg

フライドポテトもカリカリ熱々で、ほんのりとパイスが効いていて美味しいです。

e0338303_18334938.jpg

新鮮なサラダもついてきますし、カボチャかな?フォカッチャもついてきます。

e0338303_18335453.jpg

結構お腹が膨れたので、シュノーケル前の腹ごなしとしてビーチを散策する事に。

e0338303_18335530.jpg

今日も美しいヤシの木陰アートがビーチに出来ています。

e0338303_1833598.jpg

木陰アートをメインに撮りたかったので、デッキ・チェアに立って撮ってみました(笑。

e0338303_183437.jpg

波打ち際のラインが気になって近寄ってみると、、、。

e0338303_1834744.jpg

波が運んで来たサンゴのかけらに交じって、ガラスや石材などがあちこちに。

e0338303_18341236.jpg

ビーチは裸足で歩く事が多いのですが、うっかり踏んだら簡単に切れそうです。

e0338303_1834147.jpg

滞在中の前半は風と波が凄かったので、毎日何度もゴミが打ち上げられていました。

e0338303_18341765.jpg

毎朝スタッフが掃除していましたが、ざっという感じで、なぜかガラス等は拾わなくて
マネージャー・クラスは海の中やビーチを殆どチェックしないらしく気づいてない様子。

e0338303_18342190.jpg

肝心のシュノーケルの下見ですが、風と波があり、曇っていて暗いので諦める事に。

e0338303_18342463.jpg

[PR]
by mrs-hkg3 | 2018-01-16 09:10 | 旅・バケーション

ミライドゥの朝食レストラン@Ocean(オーシャン)♪

毎朝起きてすぐにデッキに出て深呼吸しながらプール越しに海を眺めるのが日課でした♪

e0338303_1513762.jpg

毎朝ヴィラホストが交換してくれる新鮮なフルーツの横に昨夜のお菓子@ブラウニーを発見。

e0338303_15131110.jpg

朝食後に食べてみましたが、アーモンド入りの半生タイプで濃厚で悪くなかったですよ。

e0338303_15131295.jpg

どうやら今日は少し曇りみたいですが、まあ、こんな日もあるでしょう。

e0338303_15131534.jpg
どうして余裕かというと、実はこの日の朝なぜか二人揃ってお腹を壊していたからです。
お腹を壊していては、シュノーケルも何も楽しめないですからね、もう開き直り(笑。

多分昨夜のモルディヴィアン・ディナーのスパイスのどれかが合わなかったのかようで
普段自宅でもインドやスリランカのスパイスで作った料理を食べているので不思議です。
結構美味しかったので滞在中にリピしようと思っていたのですが、念の為に諦める事に。


7時からは歩いてすぐのレストラン@オーシャンへと向かう途中。。。

e0338303_15132084.jpg

今朝も三叉路で左右間違えそうになりましたー。
時計回りで向かったので、海側である左手はビーチ・ヴィラの入口しかないのです〜。
つい忘れてしまい、ここは左だったと曲がっては、入口と判り引き返してました(苦笑。

e0338303_15132153.jpg

レストランは割とわかり易いですが、慣れるまではよく迷子になりましたー。

e0338303_15132451.jpg

e0338303_15132887.jpg今朝のヘルシーなジュース。
少し酸っぱい罰ゲーム風味(笑。

e0338303_15133058.jpg嬉しくて気分が上がっちゃう
日替りフレッシュ・ジュース♪

今朝も貸切かと思いきや、なんとドイツからの夫婦二組と中東からの夫婦を発見しました〜!
もうこれで貸切気分は味わえなくなると思うと残念でしたが、ブッフェはご覧の通りガラガラ。
人を避けたり大声を聞いたり並んで待ったりとか全くしなくて良いので、やっぱり気分最高〜。

e0338303_15133424.jpg

お寿司は二日置きに作っているみたいで、新しくなっているような気がして撮ってみました。

e0338303_15133949.jpg

サラダも新しくなっていましたよ〜。

e0338303_15133872.jpg

中央上のチーズ以外は、ロシアとか中東の食べ物かな?撮影しただけで食べませんでした。

e0338303_15134448.jpg

温製のコーナーは今日もほぼ同じですね。

e0338303_15134636.jpg

e0338303_15135138.jpg

e0338303_15152998.jpg今日はお豆のカレーと。

e0338303_15151981.jpgフィッシュ・カレーです。
なぜか判りませんが、ミライドゥの朝食のカレーは常にかなり水っぽくシャビシャビで
味は悪くないのですが、小鉢もないしお皿に盛ると全体に流れてしまって大変でした。


テーブルに戦利品を並べ(笑)写真を撮ったら、いただきまーす♪

e0338303_1515846.jpg
ミント・ティー、パパイヤ・ジュース、少し甘めのミックス・フルーツ入りのヨーグルトに
少しパサついてもっさりしていたチョコ・ドーナツと、悪くなかったカマンベールとバゲット。

鮪とカリフォルニアロールは乾燥してましたが、わさびマヨのサーモンロールはまあまあ。
どうやら、新しくなったと勘違いしていたのか、昨日作って冷蔵庫に保管しておいたのか。
いずれにせよ、ご飯が食べられるだけ有難い、という感覚でいた方が良いと思います。


こちらは旦那しゃんが温製メニューからオーダーしたパンケーキ@ふっくらしてまあまあ。
メープルシロップが付いてきますが、リクエストすれば生クリームとかもつけてくれるそう。

e0338303_15145727.jpg

まだ風があるので今朝もパラソルは畳んだままで、段々と雲行きが怪しくなって来ました。

スタッフの一人がマニラ出身で、トランプ話で盛り上がったのですが、トランプ政権以降は
働きたくてもビザが厳しく中中降りないそうで、一万ドル以上の預金と持ち家証明必須とか。

e0338303_15144817.jpg
ヴィラホストが来て、今日のマンタ・ツアーは催行予定で、11時にダイブ・センター集合。
今回は参加人数が7、8名近く集まったらしくて、グループ・ツアーとして催行されるそう。

殆どゲストを見かけないので、そんなに沢山いたのねと一瞬ビックリしてしまいましたが
今朝初めて見たドイツの夫婦二組と中東の一組と我々とで、丁度8名ですもんね(笑。
[PR]
by mrs-hkg3 | 2018-01-12 10:08 | 旅・バケーション

海外生活24年目の「極妻(極道ではなく、極楽なアメリカ人の妻の略)」の楽しい香港での生活に、旅行、美味しいモノ、愛犬の話等、さくっとご紹介♪


by mrs-hkg3

プロフィールを見る

タグ

(401)
(255)
(127)
(91)
(65)
(64)
(60)
(59)
(54)
(53)
(37)
(23)
(22)
(15)
(14)
(11)
(9)
(8)
(6)
(4)

メモ帳

Milaidhoo/ミライドゥ旅行記
Anantara Kihavah/アナンタラ・キハバー
Banyan Tree Vabbinfaru/バンヤン・ツリー・ヴァビンファル旅行記
Hideaway Beach Resort & Spa/ハイダウェイ・ビーチ・リゾート&スパ旅行記
Cheval Blanc Randheli/シュヴァル・ブラン・ランデリ旅行記
Amilla Fushi/アミラフシ旅行記
Maalifushi by COMO/マーリフシ・バイ・コモ旅行記
Amanpulo/アマンプロ旅行記
Huvafen Fushi/フヴァフェンフシ旅行記
Cocoa Island/ココア・アイランド旅行記
Dusit Thani Maldives/デュシタニ・モルディブ旅行記
Dusit Thani Maldives/デュシタニ・モルディブ旅行記、続編
Lily Beach/リリー・ビーチ旅行記
Coco Bodu Hiti/ココ・ボドゥヒティ旅行記
Constance Moofushi/コンスタンス・ムーフシ旅行記
Constance Halaveli/コンスタンス・ハラヴェリ旅行記
Baros Maldives/バロス・モルディブ旅行記
Alila Villas Hadahaa/旧アリラ・ヴィラ・ハダハア(現パーク・ハイアット・モルディブ)旅行記
W Retreat & Spa Maldives/Wリトリート&スパ・モルディブ旅行記
Vivanta By Taj/ヴィヴァンタ・バイ・タージ旅行記
.............................................
当ブログの全てのコンテンツ(文章・画像)は著作権を放棄しておりません。 許可なしでの情報の転載、転用、引用、コピーなどは、ご遠慮下さい。
.............................................
free hit counters

フォロー中のブログ

はむの助の独り言
アメリカ極妻日記 ー極楽...
海を眺める家
アメリカ極妻の旅行日記♪
新 LANILANIな日々
旅のメモ帳
パウダーブルーな日々
jackie style
香港極妻日記 ー極楽非凡...
Bon! Bon Voyage
Always a Gro...
Resumption o...
馬来西亜彼女 in Ho...
Bon! BonVoya...
いちじく日記*てんかんを...

カテゴリ

全体
香港
ごあいさつ♪
旅・バケーション
ホクラニカイ
アメリカ
未分類

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月

外部リンク

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。