タグ:中華・飲茶 ( 23 ) タグの人気記事

インターコンチネンタル香港ホテルの美味しい北京ダック@Yan Toh Heen (欣圖軒・ヤントーヒン)♪

インターコンチネンタルのロビー・バーで夜景を満喫した後は欣圖軒・ヤントーヒンへ♪

e0338303_15414248.jpg

チリオイルやXO醤に始まり色々なソースなどコンディメンツが6種類も並んでいますが
中華でこんなに種類が多いと素材や味付けに自信がないのかと疑いたくなったり(笑。

e0338303_15414620.jpg

キャラメライズした胡桃はホテルの中華に限らず、カジュアルなお店でも増えましたよね。

e0338303_15414955.jpg

e0338303_1541534.jpgソムリエさんお勧めの赤で乾杯〜♪
FSもですが、ここのアミューズも
和洋中混ぜこぜのチャレンジャー系。
フュージョン料理をと頑張り過ぎると
奇をてらったモノになることも〜。

ロースト・ポークはカリカリ&ジューシーで、豚カツ好きな人にオススメです♪

e0338303_15415620.jpg

フュージョン料理を頑張り過ぎた悪い例が、こちらの北京ダックのソース&コンディメンツ。
パイナップル、ポメロ、マーマレード、チリソース、赤ピーマンと合いそうにない物ばかり。

e0338303_1541592.jpg

e0338303_1542247.jpg北京ダックの登場♪

北京ダックの写真を撮りたいというと、わざわざお頭をこちら側に向けてくれました(汗。
頭を取りたいのは中国&香港人だけですよと言うと、え、そうなんですか?と驚いてました。

e0338303_1542548.jpg

カットしてくれる前に、皮のみが何名、皮と肉が何名、という感じで注文しました。

e0338303_1542988.jpg

私は皮のみ派なので、皮だけで登場〜♪

e0338303_15421245.jpg

一皿目は写真を撮るのも忘れて食べちゃいましたので、二皿目はしっかりと(笑。

e0338303_15421581.jpg

こんな感じで、オーソドックスな甘いタレと白髪ネギとキュウリをのせて、ぱくりっ♪

e0338303_15421937.jpg

ドキドキしつつ一応パイナップルにチャレンジしてみると、全く合わない(汗。

e0338303_15422215.jpg
ゲストもそれぞれマーマレードやチリソースにチャレンジしてましたが、全てアウト〜!
シェフも何を考えているのやら、せっかくの美味しい北京ダックの素材殺しでしかなし。


続いては、野菜やキノコなどを千切りにして味をつけて炒めた物を湯葉で包んで焼いた物♪
外側がパリパリサクサクで薄い油揚げをカリッとさせた感じで、その食感が好きなんです。

e0338303_15422550.jpg
噛むと中から野菜や茸やお出汁がジュワーっと口の中に溢れ出す感じも好きなんです。


ゲストが選んだ、鴨の燻製とエビなどは、、、、だったので、名前も覚えておらず。

e0338303_15422841.jpg

北京ダックの第二のコースのレタスカップ@テーブル脇で作ってくれるのは嬉しいですね。

e0338303_15445490.jpg

ウェイターさんが取り分けましょうかと聞いてくれたのですが、皆お腹いっぱいに近いので
自分たちでやりますからと言って、テーブルの中央にそのまま置いて貰うことにしました。

e0338303_15444471.jpg

こんな感じでレタスをカップ代わりにして、いただきまーす。

e0338303_15443339.jpg

せっかくなので、香港名物のクリスピー・チキンも半人前@パリパリ&ジューシーで美味し♪

e0338303_15442283.jpg

最後は、干し貝柱のチャーハンですが、皆既にお腹いっぱいなので、こちらもテーブルに。

e0338303_15441120.jpg

チャーハンは食べたかったので、他を控えめにしておいた私は、いただきまーす。

e0338303_1544356.jpg
香港人ラブのサーモンが、ハッキリ言って邪魔(苦笑。


帰りは夜景を楽しむ為にと、車に乗ってフェリー乗り場へと移動して、フェリーでセントラルへ。

e0338303_1543409.jpg

フェリーで移動中に運転手をセントラルに移動させ、着く頃には既に待機中でした。


e0338303_15433117.jpg







[PR]
by mrs-hkg3 | 2018-02-15 09:41 | 香港

香港の北京料理@北京樓(北京ガーデン)♪

SEVVA(シーバ)での乾杯に続いて、北京樓(北京ガーデン)のディナーへ♪

e0338303_1522849.jpgマキシム系にしてはシックな内装。

個人的には美味しいとか行きたいお店ではないのですが、ゲストのリクエストで。

e0338303_1524651.jpg

e0338303_1525243.jpgつきだしはお豆腐と胡瓜。

シュリンプ・トースト@エビの練り物に近い食感で外側カリカリで意外と美味しい♪
キャラメライズしたクルミもカリカリで甘くて、どちらもワインのおつまみに最高〜。

e0338303_153223.jpg

一人一匹ずつオーダーした、マンゴー・マヨネーズ・シュリンプ@ヒットでした〜。

e0338303_1531779.jpg

日本の海老マヨにマンゴーを足した感じで、プリプリで美味しかったですよ。

e0338303_153248.jpg

ゲストのリクエストで本日のメインは乞食鶏ことベガーズ・チキン@二日前に要予約。
ゲストが金槌で叩いて割るの姿をマネージャーさんがデジカメで撮影してくれます。

e0338303_1532936.jpg

ガンガン割り続けるのかと思いきや、2回ほど軽く叩いただけで止められました(笑。
しかも強面の女性マネージャーに、ストップ!ストップ!と怒鳴られ遮られました(爆。

e0338303_1533813.jpg

あとは私がやりますからっ!!という感じで鼻息も荒く、金槌と大きな鋏で開封し。。。

e0338303_1534349.jpg

蓮の葉か何かで包まれた鶏肉をガッガッガッという感じで、切りほぐして行き。。。

e0338303_1534821.jpg

このようにぐちゃぐちゃの感じが完成図らしく、テーブルに運ばれてきました(笑。
五香粉の風味も苦手なのと、葉にカフェインが含まれるそうなのでパスしました。

e0338303_1535768.jpg

どうして北京ガーデンの人気メニューである北京ダックを頼まないのかと言いますと
ここはなぜか北京ダックといえば北京ガーデンと呼ばれるくらいローカルには人気も
洗練された中華の味を知っている我々日本人からすると、そう美味しくないから〜。
どれくらいグダグダの北京ダックかは、以前訪問した際のブログをご覧くださいませ。


白湯スープで野菜や茸を煮込んだシンプルな物はシェフの腕が一番分かりますよね。
マキシム系レストランは香港の老舗ですが、やはりキレがなくて何かが足りない感じ。
不味くはないですが、我々だけじゃなくゲストらのお箸も全く進みませんでしたー。

e0338303_154222.jpg

無難そうな海老と焼豚の炒飯は期待していなかっただけに意外と美味しくてびっくり。

e0338303_154861.jpg

青椒肉絲は、日本のそこらへんにある中華料理店の方が全然美味しかったです。
味付けもボンヤリでしたが、牛肉なのに臭みや筋があって、かなり不評でしたー。

e0338303_1544044.jpg

恒例のシェフによる手作りヌードルのライブ・ショーが始まりましたー。

e0338303_155244.jpg

大歓声の中、ドヤ顔でポーズを決めるシェフでしたー(笑。

e0338303_1565159.jpg

デザートはせっかくなので、香港で生まれたらしいデザート、ヨンジーガムローを。
新鮮なマンゴーを絞ったジュースではなく、マンゴー・ジュースっぽい風味でした。

e0338303_1563623.jpg

セサミ・ピーナッツ・モチというデザートは、名前の通りゴマとピーナッツ風味のお餅。
ピーナッツのパウダーがまぶしてあって、高カロリーと思われますがなかなかでしたよ。

e0338303_156841.jpg

以上、海老二品と炒飯とお餅は意外と美味しかった、今回の北京ガーデンでしたー。
[PR]
by mrs-hkg3 | 2018-01-30 09:57 | 香港

香港の美味しい飲茶@Yum Cha♪

e0338303_1085727.jpgじゃ12時にトラックの前で待ち合わせね♪
なんてことが可能なYum Chaへランチに。

Scallion ginger chickenは茹で鷄にネギ生姜のタレをかけたもので少しぼやけた風味。
不味くはないですが、味が薄めでキレもコクも深みもなくて、もう少し捻りが必要かと。

e0338303_109251.jpg

e0338303_10967.jpg子供がいたら大喜びしそうな鳥かご♪
Baked crispy pineapple puffは
パイナップルケーキが好きな人向き。

甘いデザート系を後半で出すという気遣いは残念ながらなしと香港平均のサービス(笑。
香港では当たり前のおもてなし方ですが、もしかしたらと期待を込めてみましたが撃沈。

キッチンのスタッフは平均年齢も若く、オシャレなカフェやレストランみたいに活気的。

e0338303_109977.jpg

Sauteed shrimp rice rollsは腸粉にしては珍しく、ぐるりと長い一本巻状態での登場。

e0338303_109186.jpg

他のお店と同じ甘口のタレをかけていただきましたがプリプリして薄皮で美味しい〜♪

e0338303_1092288.jpg

Chili pork & shrimp dumplingは辛さも丁度良く、具沢山で食べ応えある雲呑でした。

e0338303_1092668.jpg

どのテーブルを見ても、いまだに大半の人が必ずオーダーしている点心二組がこちら♪

e0338303_1093083.jpg

とろとろの黄身あんの甘塩っぱさ加減が絶妙のカスタードまんと。。。

e0338303_1093452.jpg

特に好物じゃなくても可愛くてつい頼んでしまうチャーシューまん。

e0338303_1093848.jpg

カスタードまんはお約束のポーズで(笑。

e0338303_1094626.jpg
こういう遊び心のある点心が今までなかった、というのがビックリですよね〜。

お茶じゃなくてビールを頼めば良かったと後悔したサクサクのSalt & pepper squid♪

e0338303_1094242.jpg

Chicken spring rollsは、具がぎっしりで皮もパリパリでこれまたビールが欲しくなる系。

e0338303_1095122.jpg

Shrimp vegetable dumpling(蒸蝦餃子)が最早フツーに思えてしまうヤムチャさん。

e0338303_1095550.jpg

たまに薄味だったりでピンと来ない点心もありますが、大半はとても美味しくて完成度が高く
見た目も可愛くてサービスも悪くないので海外からの友人知人を連れて行く場所に最適かと。
[PR]
by mrs-hkg3 | 2018-01-19 11:23 | 香港

香港の飲茶ランチ@正斗♪

IFCモールの地下にある添好運(Tom Ho Wan)で軽く飲茶ランチをしようと行ってみると
香港人のランチ・タイムの1時を避けた12時前だというのに、ご覧の通りの長蛇の列で却下。

e0338303_101374.jpg

それではと同モール内のクリスタル・ジェイドに行ってみるとこちらも30分待ちだそうで
今からセントラルの他の場所に移動しても、着く頃にはどこもいっぱいになりそうなのと
移動も面倒だし、私以外はアメリカ人なので飲茶の繊細な味は分かるまいと思い、正斗へ。

e0338303_10131055.jpg

こことマキシム系列の飲茶は、無難といえばそうですが、すごく美味しくもないですよね。

e0338303_10131422.jpg

それでも人気なのは値段の安さとカジュアルでそこそこ小綺麗な感じからでしょうか。

e0338303_10131788.jpg

こちらの食器類とロゴ、牛乳プリンで有名な義順牛奶公司に少し似ていますよね〜。

e0338303_10132088.jpg

春巻きは外側パリパリも、中の具の少なさや味気なさが安っぽさを醸し出しています。

e0338303_1013234.jpg

雲呑スープは、雲呑の豚肉が少し筋っぽく匂いますが、スープはごく普通です。

e0338303_10132781.jpg

お肉などの餡が入ったお餅を揚げた咸水角(ハムスイコー)は人気でしたよ。

e0338303_10133181.jpg

中が空洞なのは普通で、パリパリ、モチモチ、そんな食感を楽しむ点心です。

e0338303_1013345.jpg

蒸し海老餃子は海老が柔らかめで、個人的にはプリプリ歯ごたえがある方が好き〜。

e0338303_10133852.jpg

焼豚まんは、焼豚タレが甘いだけで味にキレがない感じ。

e0338303_10134555.jpg

真っ白フワフワのこちらのパオの中身は。。。

e0338303_10134244.jpg

熱々とろとろで甘じょっぱい黄身餡いっぱいのカスタードまん@まあまあでした。

e0338303_10135036.jpg

アメリカのBBQスペアリブと勘違いして友人が頼んだ蒸したリブは塩っぱくで不人気(笑。

e0338303_10135445.jpg

全体的に味に深みやキレがなく、皆物足りない感満載で、この後口直しに行く羽目に〜(苦笑。
[PR]
by mrs-hkg3 | 2017-12-12 10:41 | 香港

香港の美味しい飲茶@Dim Sum Library♪

私以外は皆アメリカ人とのランチなので垢抜けたモダン飲茶のDim Sum Libraryへ♪

e0338303_15505178.jpg

座り心地はさておき、小洒落た感じで、会社帰りに点心つまみ軽く一杯もありですね。

e0338303_15505433.jpg

e0338303_15505615.jpg奥にはテーブル席が沢山。

食器やカトラリー類もシック&モダンでいい感じも、黒いナプキンは個人的にアウト。

e0338303_15505983.jpg

黑椒和牛酥(Wagyu beef puff w black pepper) HK$88 for 3pcs

e0338303_1551231.jpg

明らかにMott 32路線で舌の肥えた香港人や欧米エクスパット狙いと思われますが
意外だったのが、点心の個数の追加注文が出来ないという点@融通効かないなあ。
FS香港のLKHやCuisine Cuisineなんかは、全然速攻対応してくれますからねー。

肝心のお味の方はまあまあですが、皮がサクサク&ホロホロしていていい感じです。
Mott 32と同じく洗練されていますが、特出していたり、また食べたい!ではなし。

e0338303_1551540.jpg

こちらの看板アイテムの擔擔湯包(Dan dan xiaolong bao)HK$48 for 3pcs
坦々麺好きには堪らない、坦々麺スープがそのまま入った感じの小籠包です。
私も周りも、これは美味しい&面白い&写真映えする、と即再注文でした(笑。

e0338303_1551784.jpg

黑蒜燒賣(Black garlic siu mai pork dumplings)HK$48 for 4pcs
香港の特にローカルなお店の焼売は、豚肉の臭みがあり筋や脂だらけで苦手ですが
こちらの焼売はにんにくの香りに上手く消されており、プリッとして悪くないです。

e0338303_15511022.jpg

蒜香芝士脆脆卷(Prawn & mozzarella rice paper wrap)HK58 for 3pcs
安っぽく見えるグダグダな盛り付けはともかくとして(笑)まあまあでしたよ。

e0338303_15511356.jpg

これ、冷めてチーズが固まってますが、揚げたてなら美味しかったと思います。
どちらかというと揚げ物とチーズが好きな人向きで、点心ラブには少し違うかも。
サクサクとろとろの洋風な風味でバーのおつまみっぽい感じを想像してください。

e0338303_15511696.jpg

再注文の坦々スープの小籠包も、あれれ?おかしいな、さっきより美味しくない。
どうしてだろう、あ、冷めてるからだね、中も冷たくてスープが脂っぽいもんね。

e0338303_15511955.jpg

続けて二品が冷め切っていたので、厨房とホールを皆でじっと眺めていたら。。。

中央のすりガラスの手前にあるカウンターに厨房から運ばれた点心が並んで行き
それをウェイターさんらが各テーブルに運んで行くという二度手間システムです。

これ、香港の飲茶のお店ではよくある事ですが、スタッフが小慣れてないらしく
画像で見えるかしら?熱々の点心のお皿が並んだまま、ずっと放置されています。

e0338303_15512140.jpg

坦々スープの小籠包が美味しかったので注文した半熟卵入りの担々麺 HK$78
熱々の小籠包の時は美味しかったのですが、坦々麺のスープも冷めていて残念。
ちなみに、この坦々麺もカウンターで暫く放置されてて取りに行きたかった程。

e0338303_15512580.jpg

小さなお椀もくれないのでウェイターさんに請求して、お椀に盛ってみたものの
麺は太めで、冷めて水分を吸ったからなのか、コシもなくぶよっとした残念系。
熱々だったとしても、スープのぼんやりさと麺のたよりなさで、今ひとつかも。

e0338303_15513345.jpg

腸粉は4種類あり、蝦とパクチーの腸粉や揚げ湯葉の腸粉も美味しそうですが
Mott 32を意識した?黑毛豬腸粉(Iberico pork w spring onions)HK$68

これがまた冷製?というくらいに冷たくて、お肉も脂も冷めて固くなってます。

e0338303_1551285.jpg

麻辣牛肉(Sichuan "ma la" beef)HK$58
こちらも同じく冷製のように冷め切っていたので、味はまあまあなだけに残念。

e0338303_15524313.jpg

冷めた点心は我々だけではなくて、周りの香港人も数名クレームしていたので
我々もマネージャーを呼び、今届いたけど冷め切っていて、これはないよねと。
他からも同じようなクレームいっぱいで、ちょっとテンパってる様子でしたが
とりあえず謝るしかないみたいで、すいません新しいのをお持ちしますと。。。

こういう場合、出来るマネージャーは、すぐにシステムを直すのは無理なので
代わりに自らウェイターとなって料理を運んでフォローするんですけどねー。

と、そこへ届いたのが、やや冷めていた(笑)春巻き。
海膽蟹肉春卷(Hokkaido king crab & sea urchin spring roll)HK$88 for 4pcs
蟹肉が入り春巻きに雲丹が載っていると言う和モダンな春巻きで、微妙でした。

e0338303_15523178.jpg

お腹も膨れたし、お会計を頼もうとしていたら、そこにやや熱めの腸粉が到着。
もうお腹いっぱいでしたが申し訳ないので一口二口食べましたが、マシでした。
30分前のお腹に余裕があり、熱々だったらもっと美味しかったと思いますよー。

e0338303_1552222.jpg

と帰る際にマネージャーから声を掛けられて、近日中にまたいらしてくださいと。
次回は全部熱々をお持ちしますし、全部お店のおごりですから、との事でしたが
そういうのは結構ですし平等なサービス&熱々がベストなのでとお断りしました。

という感じで連携プレーがグダグダの勿体無いディムサム・ライブラリーでしたが
勿体無いと書いているように、味は悪くなくて熱々ならばマシだったと思いますし。
超美味しくはないのにMott 32がアリならば、こちらも全然アリだと思いますよー。

飲茶に素朴さや安さや大きさを求めるのであれば、ここは全然違うと思いますが
小洒落ていて清潔そうで(笑)多少高くてもモダンな点心好きにはオススメです。
[PR]
by mrs-hkg3 | 2017-11-24 10:56 | 香港

香港の美味しい火鍋@四川料理の三希楼♪

三希楼と言えば、こちらの唐辛子てんこ盛りの唐揚げ@覇王棘子鶏が有名ですよね。

e0338303_17134966.jpg

e0338303_17135852.jpg四季豆もピリ辛で
味が締まって旨し♪

そして冬の定番料理といえば、インヤン火鍋@辛くないスープと麻辣スープの二種が楽しめます。

e0338303_17141591.jpg

タレはこちらのブースで、好きな調味料やら具材を入れて、オリジナルのタレを作るもヨシ。
上段の大きな器に入っているお店のオリジナルのタレを使うもヨシ、色々な味が楽しめます。

e0338303_17142413.jpg

e0338303_17143640.jpgまずは餃子や団子の類いから。
作り置きの冷凍系が多いのと
食中毒を避ける為なり(笑。

火鍋はビールも合いますが、我々の周りで一番だと意見一致したのが太めで渋めの赤ワイン♪

e0338303_17143058.jpg

バランスを考えて、クレソンやキノコの盛り合わせも際注文したり。

e0338303_17144356.jpg

お肉は和牛と日本の豚肉がなくなったらその都度交互に何度か注文したりして。

e0338303_17145733.jpg

e0338303_1715519.jpg活きた蝦にも挑戦。

いつオーダーを辞めるかのタイミングが難しいところで、いつも余ってしまったりして。
シメの麺類もですが、せっかくの新鮮な蝦も余ってしまい、最後は罰ゲーム状態(苦笑。

e0338303_17151276.jpg

[PR]
by mrs-hkg3 | 2017-10-27 10:14 | 香港

香港の美味しいお弁当屋さん@Good BBQ Takeaway♪

セントラルで用事を済ませた後、お手抜き主婦に変身して、Good BBQでお持ち帰り♪

まずは、こちらの3種類の焼物が載ったお弁当は、ヘルパーさんに。

e0338303_143147.jpg

カリカリで香ばしい皮が何とも言えないクリスピー・ポークはカラシを塗って♪

e0338303_14311228.jpg

蒸してあるから柔らかくジューシーなポーチド・チキンはネギとニンニクのオイル・ソースで♪

e0338303_14311840.jpg

旦那しゃんの大好きなロースト・ダックはアンズのジャムをたっぷりつけて♪

e0338303_14312497.jpg

e0338303_1431336.jpgもちろんおねだり星人の登場です♪

e0338303_14322345.jpgおやおや、こちら側にもいますね。
詳しいことは、また次回にでも〜。

[PR]
by mrs-hkg3 | 2017-07-31 10:52 | 香港

香港の美味しいお弁当屋さん@Good BBQ Takeaway♪

昨春のオープン以来、大人気のテイクアウェイ専門のBBQショップ@Good BBQ Takeaway

お手抜き主婦星人に変身した際にたまに利用しますが、WhatsAppで注文するだけと簡単。
品切れ防止の為、朝一番に商品番号と商品名と個数に受取時間と名前と電話番号を送ると
すぐに合計金額と注文番号を送信してくるので、受け取る際に注文番号を見せて支払うだけ。

今回はお弁当ではなくて、BBQエキストラの中から幾つかをチョイスしてみました〜。

クリスピー・ポーク・ベリー@今回は少々塩気がキツかったですがカリカリで美味しい〜♪

e0338303_1854628.jpg

2種類ある焼豚の中からスロー・クックド・ローステッド・ポーク@今日は固めでした(涙。

e0338303_1851725.jpg

ハーフ・ポーチド・チキン@ネギ塩ダレ付きはジューシーで柔らかく美味しかったです♪

e0338303_1853413.jpg

ハーフ・ローステッド・ダック@杏ジャム付きは脂が程よく抜けていて美味しかったです♪

e0338303_1852213.jpg

参考までに、セントラル店、アドミラリティ店、クントン店、各支店のメニューです。
[PR]
by mrs-hkg3 | 2017-07-05 10:25 | 香港

香港で一番美味しい北京ダック@フォーシーズンズ香港の龍景軒(Lung King Heen)♪

フォーシーズンズ香港のロビーのお花も素敵ですが、LKHのお花も頑張ってますよ♪

e0338303_10151069.jpg

本日の突き出しは、揚げ豆腐をお出汁で野菜と軽く煮た割烹のような上品な中華でした♪

e0338303_10152580.jpg

定番の前菜の盛り合わせ3種からスタート(4種もありますよ)♪

e0338303_10153212.jpg

車海老かな??見た目よりサックサクの軽い衣で、これで天むす食べたいくらい(笑。

e0338303_10154611.jpg

野菜やキノコたっぷりの春巻は、いつもと全く同じくパリパリで美味しい〜♪

e0338303_10155648.jpg

香港の中華で、いつもと同じでブレない美味しさが出せてるのは、ここだけかも。
そんな毎回ブレていない上品な美味しさの焼豚も香港で一番だと思います♪

e0338303_1016919.jpg

待望の北京ダックの登場@ブレないどころか、進化して美味しさ激増してる気が♪

e0338303_10161210.jpg

間違いない!美味しさです♡

e0338303_10161892.jpg

今回も新しいメニューにチャレンジしてみました♪ 

e0338303_10162645.jpg

さくさくカリカリの衣で揚げた茄子の上に。。。

e0338303_10163448.jpg

そんなに辛くない麻婆豆腐をかけるという食感も楽しめるメニューでした。
四川料理の三希楼の本格的な麻婆豆腐に比べると辛さはかなり控えめでしたよ。

e0338303_10163936.jpg

定番の湯葉とクコの実と卵白は、本当にほっこりする身体に良い感じのメニュー♪

e0338303_10164466.jpg

北京ダックの第二のコースは裏メニュー@千切りにした野菜などとソテーした物♪
メニューにも載っておらず名前もないので、食べたい方は画像を見せれば作ってもらえるかも。

e0338303_10164954.jpg

我が家は常に食べ切れずに残しちゃうくらいに頼むのが好きですが(残りはヘルパーさん)
美味しくて止まらずお腹いっぱいになり、マネージャーさんにデザートをサービスしますよ♪
とのオファーに、もう無理です〜と笑顔でお断りし、無料のデザートにも手をつけずに終了〜。

e0338303_10165275.jpg

[PR]
by mrs-hkg3 | 2017-06-28 08:33 | 香港

香港のお弁当@四川料理の三希樓♪

ミッドレベルのCoda Plazaに用事があったついでに、三希樓のお弁当屋さんへ♪

e0338303_1837013.jpg

ビルのG/F(日本の一階)にあって、ランチ・タイムは近くの会社員や住民で大賑わい。

e0338303_1837418.jpg種類も豊富で、番号で注文可能〜。
BBQ系はダックに焼豚にチキンに
ロースト・ポークにソーセージなど。
もちろん三希樓ならではの四川も!

旦那しゃん@出張なので自分で作る気にもならずで、ランチから麻婆豆腐@HKD40くらい。
お店で食べる麻婆豆腐の半量くらい入っていて、白菜とご飯とドリンクがついていてお得♪

e0338303_18371513.jpg

ついでに夕飯用@ロースト・ポークとソイ・チキンに野菜とご飯とドリンクでHKD50くらい。
BBQは私にはかなり塩っぱかったですが、ヘルパーさんはどちらも美味しいと大喜びでした。

e0338303_18372583.jpg

約一名ならぬ、約一匹@貰えないやむやむなので不満気な顔してお昼寝ちう(笑。

e0338303_18373356.jpg

代わりにフラックス・シード入りのヨーグルトをあげると大喜びのラニでした♡

e0338303_18525223.jpg毎夕食後にヨーグルトを食べますが
その残りを舐めるのがラニの担当(笑。

[PR]
by mrs-hkg3 | 2017-04-26 09:35 | 香港

海外生活24年目の「極妻(極道ではなく、極楽なアメリカ人の妻の略)」の楽しい香港での生活に、旅行、美味しいモノ、愛犬の話等、さくっとご紹介♪


by mrs-hkg3

プロフィールを見る

タグ

(401)
(255)
(127)
(91)
(65)
(64)
(60)
(59)
(54)
(53)
(37)
(23)
(22)
(15)
(14)
(11)
(9)
(8)
(6)
(4)

メモ帳

Milaidhoo/ミライドゥ旅行記
Anantara Kihavah/アナンタラ・キハバー
Banyan Tree Vabbinfaru/バンヤン・ツリー・ヴァビンファル旅行記
Hideaway Beach Resort & Spa/ハイダウェイ・ビーチ・リゾート&スパ旅行記
Cheval Blanc Randheli/シュヴァル・ブラン・ランデリ旅行記
Amilla Fushi/アミラフシ旅行記
Maalifushi by COMO/マーリフシ・バイ・コモ旅行記
Amanpulo/アマンプロ旅行記
Huvafen Fushi/フヴァフェンフシ旅行記
Cocoa Island/ココア・アイランド旅行記
Dusit Thani Maldives/デュシタニ・モルディブ旅行記
Dusit Thani Maldives/デュシタニ・モルディブ旅行記、続編
Lily Beach/リリー・ビーチ旅行記
Coco Bodu Hiti/ココ・ボドゥヒティ旅行記
Constance Moofushi/コンスタンス・ムーフシ旅行記
Constance Halaveli/コンスタンス・ハラヴェリ旅行記
Baros Maldives/バロス・モルディブ旅行記
Alila Villas Hadahaa/旧アリラ・ヴィラ・ハダハア(現パーク・ハイアット・モルディブ)旅行記
W Retreat & Spa Maldives/Wリトリート&スパ・モルディブ旅行記
Vivanta By Taj/ヴィヴァンタ・バイ・タージ旅行記
.............................................
当ブログの全てのコンテンツ(文章・画像)は著作権を放棄しておりません。 許可なしでの情報の転載、転用、引用、コピーなどは、ご遠慮下さい。
.............................................
free hit counters

フォロー中のブログ

はむの助の独り言
アメリカ極妻日記 ー極楽...
海を眺める家
アメリカ極妻の旅行日記♪
新 LANILANIな日々
旅のメモ帳
パウダーブルーな日々
jackie style
香港極妻日記 ー極楽非凡...
Bon! Bon Voyage
Always a Gro...
Resumption o...
馬来西亜彼女 in Ho...
Bon! BonVoya...
いちじく日記*てんかんを...

カテゴリ

全体
香港
ごあいさつ♪
旅・バケーション
ホクラニカイ
アメリカ
未分類

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月

外部リンク

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。